五十歩百歩


かつては田園地帯だった土地に人が住み始めて『洪水危険地帯』になったのですから、人災とは言わないまでもそれなりの覚悟は必要でしたね。田圃は水を引くために河川より低地にありますし、そんな土地を避けて高台に家を建てれば、今度は山を背負う事になります。50年に1度と聞かされれば確かに雨の勢いは凄まじいものでした。人間の油断はさて置き、見慣れた風景が一変しているのを目の当たりにすると、逆に現実感が失せるものですね。友人宅数軒も水没しました。これから気持ちを切り替えて今回の災害と向き合う事にします。

豆太郎さんのお宅やご家族はご無事だったようですが、友人宅数軒が水没し、彼の直接の友人知人も無事だったものの、豆太郎さんも顔見知りだった方が亡くなられた由。

そこで、拙ブログにコメントを下さった豆太郎さんへ、何か我々ができることはないかと問い掛けたら、多くの方(現在まで18人の方が名乗りを上げて下さいました)から賛同を頂戴し、私宛にカンパが届きました。

すぐに取りまとめ、送ったことを伝えると速攻で返信があり、過分のお礼を言われました。
言うべきは拙ブログで知り合った方々であり、順次、豆太郎さんからお礼の連絡が行きます。
まさかの、桁数の多さにビビリました。

水や食糧品、生活用品の不足はもちろんですが、何はともあれ、あって困らないのは現金です。
元々人情の篤い人だから、おっとり刀で友人宅へチャリ(車は大渋滞)で駆けつけ、泥にまみれて奮闘中、と知らされました。

彼を始めとした古くからの常連さんは、拙ブログ開設当初からのお付き合いで、やがてお会いする機会にも恵まれ、彼が仕事で上京するたびにオフ会のような様相を呈して来たのです。

今回もその人たちの輪による善意の現れで、東日本大震災の時は一丸となって東北に通い、または支援して下さったメンバーばかりです。
今日まで懲りもせずに、こんな拙いブログを愛してくださり、何年間も訪問し続けて下さった皆さんに感謝です。


ところで、最近SNSなどで国内だけでなく海外にまで拡散された、皆さんも十分ご承知の話題に私も触れてみます。
私はNHKばかり観ているせいか、日本放送協会が取り上げないので、少しググったらザクザク出て来ました。

以下は自民党の片山某参院議員のTwitterから抜粋。


片山さつき‏認証済みアカウント @katayama_s · 7月5日

今日は27回目の #赤坂自民亭 @議員宿舎会議室、若手議員との交流の場ですが、#安倍総理 初のご参加で大変な盛り上がり!内閣からは#上川法務大臣 #小野寺防衛大臣 #吉野復興大臣 党側は #岸田政調会長 #竹下総務会長 #塩谷選対委員長、我々中間管理職は、若手と総理とのお写真撮ったり忙しく楽しい!


画像

安倍総理 初のご参加で大変な盛り上がり!~ 我々中間管理職は、若手と総理とのお写真撮ったり忙しく楽しい!
だそうです。
それはよござんした。
現在も残っているので、削除するつもりはないようですね。

中心には、翌日に執行される死刑執行命令書に、すでにサインを済ませていただろう法務大臣。
執行前に、すでに肩の荷を下ろしたか、笑顔でイエーイ、バッチグーと、ポーズもお決めになってのご参加。

今回は女将役で、締めには代表で万歳されたそうです。
この方、私の記憶が間違っていたらお詫びしますが、確かクリスチャンではなかったかと…。
(全員揃って、「拇印捺しますよ~」 のポーズが意味不明です。あ、「指圧の心は母心」 だ!)

その前にすでに死刑囚が各地に分散されていたので、既定路線だったのでしょう。
法務大臣独断での執行は不可能でしょうから、国のトップの強固な意思が窺えます。

それでも執行前夜のこの笑顔と祝杯。
私は小さな人間ですから、数時間後の明朝に7人を殺めることを決めながら、酒席、宴席に出るなど、この身が震えて不可能です。

そして翌日の神妙な会見。
(W i k i によると、この法務大臣の下で刑が執行された死刑囚は11名だそうです)



次に、こんな新聞記事もありました。

画像

ではと、自民党、西村某官房副長官のTwitterを拝見。


西村 やすとし
✔ @nishy03 今夜は恒例の自民亭。衆議院宿舎の会議室で、月一回食べ物やお酒を持ち寄り、党幹部と若手議員のざっくばらんに話す懇親会。選挙区の悩みを相談したり、地元の名産PR。今日は、安倍総理、岸田政調会長、竹下総務会長が勢揃い。和気あいあいの中、若手議員も気さくな写真を取り放題!正に自由民主党党。


画像

こちらも画像が残っており、削除の気配はありません。
選挙区の悩みを相談したり、地元の名産PR。
とあるので、洪水災害の話は微塵も出なかったことがわかります。
ずいぶん楽しい酒席だったようですが、以後、この件を薄めるためか、しつこく洪水災害関連の話題を、これでもかと重ねに重ねて更新し続けています。


ここで私は、はたと考えました。

普通、被災地や被災者に義援金などを送るのであれば、メディアなどがこぞって義援金を受け付けています。
(これらは具体的に、どこへ送られるのでしょう?)
でなければ日本赤十字社や被災地の行政機関といったところでしょうか。

それでも私たちは、直接に被害を被ったわけではない友人宛に現金を送りました。
もっともっと義援金やカンパを必要としている方々が大勢いらっしゃるにもかかわらずです。

税金こそ使ってはいませんが、これってモリカケと同じ構図じゃないのかと。
私たちは大切な友人を優先しました。
どなたかを引き合いに出すまでもなく、それこそ五十歩百歩、目くそ鼻くその同類のようにも思えるのです。

すると、どなたかの友情の絆が視えて来たので、なるほどと驚いたわけです。
万人に平等な神仏とは違い、誰だって見ず知らずの人よりは、より親しい人、身内や親友を厚遇したいと思うのではないでしょうか。

排他的で不寛容な社会を、堂々と生きている自分が恥ずかしくもなりました。
気づくのが遅かったですね。

豆太郎さんはずいぶん前から仁成館のある長野県栄村にふるさと納税をしています。
私は豆太郎さんの暮らす行政にふるさと納税を続けています。
だからどうした、と言われても、どうもせず、親しい人が愛する郷土を応援したいだけなのです。

参院ではこの間隙を突いて、今日、我田引水の議員定数6増お手盛り法案が強引に可決されました。
モリカケもこれで増々遠ざかったわい、と被災地に出向き、ほくそ笑んでいる御仁もいるのでしょうね。


※ お預かりして送ったカンパの詳細を、順次ご報告させて頂きます。



ここからは相変わらずの余談です。

報道ではいまだに、A原彰晃こと松本智津夫と言っていますが、A原イコール松本智津夫であることは誰もが承知していますよね。

それを彼自らが名付けたA原を、ご丁寧に踏襲し続け連呼している意味と意図がわかりません。
世間にはA原姓を名乗る方もそこそこいらっしゃるでしょうに、そのお子さんなどはいじめの対象になってはいないかと、いつもハラハラしながら報道に接しています。

~オウム真理教の元教祖、松本智津夫~ ではいけないのでしょうか。
全国にいらっしゃるだろうA原姓の方への配慮は、1ミリも浮かばないのでしょうか。
(ちなみにオウムやアレフ信者、その周辺の人たちは、現在も松本智津夫を「尊師」や「A原氏」と呼んでいます)

この「忖度」は必要だと思うのですが、如何でしょう。
あまりにも無自覚でいると、「ボーっと生きてんじゃねえよ!」と、チコちゃんに叱られそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ありぎりす
2018年07月12日 16:50
結論から申し上げます。
 五十歩百歩ではありません!!
仮に安倍晋三首相が私財で旧知の友人を支援したのなら何の問題もありません。
しかし実際は税金を使っての不公正な縁故優遇です。
その結果、行政を歪め、官僚を腐敗させ、地方公務員を自殺に追いやってしまった。
時雨亭さんとご友人の行為とは天と地ほどの隔たりがあります。
もしもご友人支援の原資が横領した公金じゃないのでしたら、「五十歩百歩」などと卑下なさらず、胸を張ってくださいな。 d(^-^)
時雨亭
2018年07月12日 19:12
 NHKの6時のニュースからJNNニュースをハシゴで観ていたら、西村某が「災害発生時に会合をしていたような誤解を与えたのであれば」との弁解を垂れ流してました。歪曲してわざわざ誤解する国民などどこにいるのか気になったところですし、コトの本質はそんなところじゃないんだよっ! とツッコミ入れてました。(怒)
 シンゾー・アベが洪水災害が起きている間に酒席で談笑していたのは、きっと自粛ムードで国民が委縮するのを見越して、敢えてバカを演じて見せたのだろうとの見立てです。さすが我らがバカボンです。(笑)
 信憑性にこだわれば何も書けないネット社会ですが、よく調べてアップしておられる記事に頭が下がると同時に、我が意を得たりと溜飲を下げています。私の知る限り全て共感で、皆の衆の代表のつもりでいます! また料理のお話もお願いします、食いしん坊なもので。(^^ゞ
豆太郎
2018年07月21日 19:22
皆様ありがとうございました。
途中でプチぎっくりをやらかしたりのヘマもありましたが、
明日は完全休養日と決め、体を休める事にしました。
どれほど感謝しても感謝し切れないほど泣けました。
この気持ちが私をを支えてくれています。
きらら&mariko&さつき&エミ
2018年07月22日 09:44
こちらこそ毎日のメールをありがとうございます。
皆で連絡を取り合って、フォロー出来る事はすぐに対応可能の態勢を整えています。今日はゆっくり休んで下さい。時雨亭さんもご実家往復などでかなりバテている様子。しばらくおとなしくしててねって自重して貰ってます。ここは超熟女子力の団結しかないでしょう。多少強引でも、オバサン通れば道理も引っ込むのデス。豆さん、分かってると思うけど無理しないでね~。(*^^)v
豆太郎
2018年07月22日 17:20
今日は時雨亭さんと長話をして元気を貰いました。
エアコンの快適さをおばあ様も納得されたとか・・・。
数日間は実家で過ごすそうです。
こちらは全く無理していないので大丈夫です。
2020年01月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去の記事

テーマ別記事

最近のコメント

QRコード