出ない…


画像
おそらく30分ほどあれば何とかなると予想して、築地本願寺へお参りに行った。
病院から徒歩5分程度の距離である。

物心つく前から祖母に連れられて頻繁に訪れたお寺さんだから、懐かしくもあり心穏やかになる場所でもある。

ここに関しては歴史、宗教観など、過去に何度も書いているのでネタも尽きている。

書くとすれば、この門前が地下鉄サリンの現場になったことか。
それもいま書くことではない。

今回もお賽銭を奮発し、ばーさまの健康長寿と平穏な暮らしが少しでも長く続くようにと願を掛けた。

この空き時間、ばーさまは病院のトイレ前の椅子に、おそらくちょこんと座っているはず。

プレッシャーをかけるより、独りにさせた方が良かろうとの判断である。


画像


画像
点滴で血管から造影剤を入れたので、今日はその副作用の検査であって、診察はない。

手続きをすると、先ず採血がある。
副作用の有無を調べる検査だから、当然行われなければいけない。

そこで採血室へ行って再度カードを挿し込むと、機械から紙コップがコロンと出た。
採尿もしなければいけないらしい。

もっとも、造影検査後は水分を摂るように指示されたから、早く薬剤を排出させなければいけないのだと納得。

ところがばーさま、病院に着くなり、トイレに行っとくね、と用を済ませたばかり。

そこで採血だけを済ませ、後は時間かかってもいいですよの優しいお言葉で、出るまで待つことになった。

出したばかりだもん、そう簡単には出ない、と言うが、試しに行ってみたらと促しても、出ないものは出ない! と意固地である。

出ないって頭っから決めてかかってるから出ないんだよ、行けば条件反射ってこともある、と無理を承知で諭すも、出ないものは出ない。

水飲む? 欲しくない。
数分待って、出そう? まだ駄目。
それを1分ごとに繰り返す。

出ないなら仕方ない。
紙コップを握りしめたばーさまの横で、頑張って早く出しなさいよとも言えず、ならば30分くらいブラついて来るからねと本願寺へ来た次第。

画像
外国(後にカリフォルニア州サクラメントから来たと判明)のブロンドの若いお姉さんから声を掛けられた。
(補足、バックシャンです)

あの中央にいるのはシャカであるか?

否、あれはアミダである。

アミダとはシャカと同一の存在であるか?

否、シャカはすでに死んだ。あのアミダは現在も生きている。

お姉さんはクリスチャンだろうから、キリストが心の中で生き続けているようなものと捉えたらしい。

スマホを手にしているんだから、ここのHPを見れば英語バージョンが出るだろうに、それが面倒だから尋ねているのだ。

坐禅はどこでやっているか?

否、座禅は別の宗派である。

どこで坐禅の体験ができるか?

私はその知識を所持していない。

自分で調べろよ。

画像
堂内は涼しいので、しばらく休むことにした。
ここで10分程度時間を潰していれば、ばーさまも少しは出してくれるだろう。

お姉さんが私の前に、ちゃっかり着席した。
嫌な予感。

振り返って、
あなたは別の宗派と言った、違いは何か?

ジャパンには鎌倉時代という昔があって、その頃から分かれた。

鎌倉時代とはいつか?

およそ今から800年オーバーの過去である。

なぜ分かれたか?

鎌倉仏教の説明をしてやりたいが、これ以上の英語が出ない。
その後、あれこれあったが、意思の疎通は限界だった。

これから築地場外で食事するんだそうな。

場外へ行くのであれば、あなたは是非マグロを食べるべきである。

マグロはどこが美味しいか、店の名前を知らせてくれることを希望する。

店がクレイジーに混雑していたら、あなたはその店に入れば必ず満足を手に入れるであろう。

すべての日本人はあなたのように親切である、感謝する。

あなたと素晴らしいひと時を持てて私も光栄である、良い一日を。

と答えて本願寺を出た。

病院に戻ると、ばーさまは25ccを何とか出して、すました顔で座っていた。
造影剤はほとんど体外に排出されていたとの診断で副作用の心配もなく、後は来週の結果発表を待つばかりとなった。

ホッとして病院を、出た…。


この記事へのコメント

ほっこり
2018年05月19日 17:13
これだけでも英会話が出来るのはすごい事です。
ちゃんと意思の疎通が成立してますものね。(^^)v
私ならアイキャンノットスピークイングリッシュで逃げます!

おばあさまと時雨亭さんの健康長寿と平穏な暮らしがいつまでも続きますように、私も心から願っています。
時雨亭
2018年05月19日 22:17
 ありがとうございます。私の英会話はbody languageも含めての語学力なので、これが精一杯です。要するにアイムベリーハングリー程度の日常語であります。ほっこりさんもお元気でお過ごしください。
2018年05月20日 00:57
こんばんは!
時雨亭さんのbody language&語学力&
優しさのファン(*^^)vで~す。
(@^^)/~~~
時雨亭
2018年05月20日 07:38
おはようございます。
昨日は旭川往復、お疲れ様でした。
ベンツにも屋根が必要ですね。(笑)

勝手に、
『みなとファンクラブ東京支部長候補(自薦)』
と名乗らせて頂きます。
よろしくお願いしま~す。(^^)v
二の腕 (ーー゛)
2018年05月21日 21:01
実はアドレス交換してたりとか・・・

友人に私の若い頃の写真を見せたら、
チェ・ジウそっくりと言われた事あります。(*^^*)
時雨亭
2018年05月21日 21:33
それは良ござんしたねっ!

だからぁ、
(ーー゛) ←コレはやめましょうって言ってるでしょ!
2018年05月22日 10:33
再び、拝読しております😄
その女性、きっと 時雨亭さんのお姿や雰囲気に 魅力を感じられたのではないかっ!!なんて、俗な考えが浮かびました!🤣
その女性が、時雨亭さんとの短い交流で、日本を良いイメージで捉えられたことを願います😄
時雨亭
2018年05月22日 20:08
最近の人は「バックシャン」を知らないようです。
じぇねれーしょんぎゃっぷ! なんでしょうね。
子供の頃は外国人を見ると誰も同じ顔に見えました。
今はちゃんと個体差がわかります。

子供じゃ若すぎるし、孫じゃ年齢高すぎるし、
何とも中途半端なニアミスでした。
そもそも、その派手なミニのワンピで坐禅かよ、
と胸の中でツッコんでおりました。(^^ゞ