おじさんが消えた…


画像
期日前投票に行くつもりだったが、そのヒマがなく、候補者もしっかり決められないまま、朝一番で投票所へ出かけた。
私は生まれてからずっと都民なので、都知事選と衆議院議員選のダブル投票になる。
選挙公報を見ると、実行力、解決力、ブレない、決断、責任、再建、などの抽象的なフレーズばかりが並び、いまひとつピンと来ない。
私の思いのすべてを満足させてくれる党がどこにもないので、今回は白票を投じても良いのだが、あまり欲張ってはいけない。
政策の中に多少の不満はあっても、消去法で選ぶことにした。
結果は知っての通りで、全体的にはほぼ想定内。

自宅の郵便受けには、各党の紙爆弾が大量に投入され、そのまま雑紙として紙資源回収の日に出すことになる。
選挙公報もしかり。
投票を済ませてしまえば不必要なものだ。
こんなところに政党助成金や税金が使われ、何となく腹立たしいし、もったいない。

画像
腹立たしいといえば、こんな紙爆弾が入っていた。
政党や政治家の自画自賛は毎度のことで、そうやって自分を自分で勝手に褒めてなさいね、と無視するのだが、こればかりは腹の底から不愉快になった。
これが『我が党だからできなかったこと 実現できなかった政策』と並立して正直に書かれてあれば、投票基準に照らし合わせて選択の余地もあったのに、相変わらず民意を無視した思い上がりで愛想が尽きる。

たまたまこんなものを見てしまったから不快になっただけで、すべての他党も同じ。
だから本音を言わない(書かない)党の、裏に隠されている本当の意志や方向性を推測するしかないのだ。
よって、よりマシな政党を消去法で選ぶしかなかった。

選挙区選に関しては、某党から、私が居住する選挙区の立候補者の葉書が来た。
どうやって私の住所氏名を調べたのか、その出処を知りたいものだ。
どこかで情報が漏洩していたのだと思うと、心底、薄気味が悪い。
その候補者は落選した。
逆恨みが怖い。

どうせ政権や都知事が交代しても、結局は何も変わらない、ほぼ予定調和的な結果が出たのを確認し、これから出勤するだけ。
選挙期間中は、テレビを点けると毎回、同じ政見放送ばかりが流れ、一番知りたい天気予報や鉄道の運行情報などがカットされる。
一番困るのは、いつも画面の隅に表示される時刻が、政見放送の時だけ消え、これが一番腹立たしかった。
でも今日からはテレビも通常放送になるので、選挙が終わってくれて有難い。
朝の1分は、夜の10分に相当する貴重な時間だからだ。
とにかく押し付けがましい政治家ばかりが跋扈して、特に党首や党幹部たちは夜郎自大ばかり。

歌詞の中に放送禁止の言葉が入っているので、ここに書くことは避けるが、拓郎も「ペニーレインでバーボン」の中で怒っている。

画像


 


 選挙

               選 挙

                          詩 岡本 修己
                          曲 管 理 人 

        昨夜のうちに大勢が決まったらしい
        ぼくは選挙に行かなかったんで
        開票速報なんて関係ないから
        のんきに新聞を読んでいる
        きみの風邪は咳まじり
        早く病院へ行った方がいいのに

        自分のことだけ立派だと言って
        他はみんな悪いと決めつける
        純粋ぶってもこれだよね
        政治ってやつのやり方は
        だからぼくは知らんふり
        選挙なんかもう知らんふり

        薬くらいは飲んだ方がいいよ
        人間が薬を飲むのは
        まちがいなんてきみは言うけれど
        ほらこんなに熱があるじゃないか
        なにを食べても毒まじり
        だからきみも知らんふり

        なにを信じても毒まじり
        だからぼくも知らんふり




そんな中で、都知事選候補の中に、毎回楽しみにしている、知る人ぞ知る隠れた有名人が今回も立候補してくれた。
また都知事選かと、うんざりしていたが、笑うことがめっきり少なくなった昨今、しばしニヤリと政見放送に見入った。

画像
 両手を振りながら登場
 都民を救うために
 スーパーマンになって還って来たんだって

画像
 さっそく出ました決めポーズ!
 「テレビの前のみなさん
  スマイルしてますか?」

 これからします

画像
 「マイナスからプラス!」

画像
 「ネガティブからポジティブ!」

画像
 白目むいてる…

画像
 日本人は表情筋が固いらしい
 そのためのトレーニング
 1,2,3の3!でキメポーズ

画像
 今度は反対側も
 1,2,3!

画像
 タコの口になった…

画像
 うれしそうだ

画像
 乗ってきましたね

画像
 もちろん左右を忘れずに

画像
 誰としゃべってるの?

画像
 どした?


画像
 顔が見えないよ
 座らないの?
 いつもの事だから驚かないけど…

画像
 「ブーン」
 と言いながらおじさんが消えた…

画像
 時間が余ったらしく
 しばらくこの静止画像が続く
 放送事故ではないのだ…


結局、いつもとほぼ同じパフォーマンスに終始し、今回も自分の商売の宣伝のために立候補したようだ。
でも供託金を没収されても、それを回収できるだけの宣伝効果があるのだろう。
一応、選挙公報のマニフェストを見てみた。

眉間にシワで東京都の街頭を歩いた時は東京都迷惑条例により3万円の罰金刑に処す

とあった。
そうなると、私は一日に何百万円もの罰金を納めなければならず、今回も笑わせてもらっただけで、おじさんに投票はしなかった。
都知事選の楽しみって、この人の立候補だけだな。
(ーー゛)

YouTubeで、このおじさんの動画をいっぱい見られます。
http://www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AF%E8%B5%A4%E5%9D%82&oq=%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%8F&gs_l=youtube.1.0.0i4l8j0j0i4.6489.8204.0.11748.5.5.0.0.0.0.270.985.0j3j2.5.0...0.0...1ac.1j4.5-jJlJ1zLWA

※ 都知事や代議士を選ぶのも大切だが、もっと重要なのが最高裁判所裁判官国民審査。
   私は公報を熟読し、4人を適格者ではないと判断してペケにした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

2020年01月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去の記事

テーマ別記事

最近のコメント

QRコード