テーマ:ぼやき

今年のぼやき納め

急いでいる時に限って、こちらの予定を遅らせるアクシデントが次々に訪れる。 夢の中ではよくあることだが、これが現実となると腹立たしい。 とは書いたものの、事故渋滞が起きてしまったのだから現実を受け入れるしかない。 三連休の初日、それもプロドライバーも初心者も同じ道を走るのだから無理はない。 平日ならば、ほぼ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

多摩モノレールの根性を見た

朝、先方から「こちらから出向きましょうか」と連絡があったが、一ヵ月前に私が行くと約束したので、台風だろうが猛暑日だろうが猛吹雪だろうが天中殺だろうがこちらから行く。 というのは、先方は多摩モノレール沿線だから、滅多に乗ることのないモノレールに乗りたいのが本音で、実はワクワクしていたのだ。 英語ではMonorailだから、Mo…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

国道沿いの回転寿司

朝食バイキングを餓鬼のように喰らってしまったので、夕食まで何も食べたくない。 がしかし、ばあさんには一日三度、食後の薬を飲ませなければならない。 さすがに、お昼はお菓子でも食べさせて、などの所業も可哀そうだ。 宿のランチにも食指が動かず、ならばと仕方なく出掛けた。 場所は伏せる。 ただ、ほぼ海岸から付かず離れずに走…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

とりあえずビーフ

十日間も留守すると、世間でも身の周りでも様々なことが起こって、温厚?な私としては黙っていられなくなる。 しかし世間の不愉快な出来事は、ほとんどすべて、当ブログに於いて十年以上も前から主張し続けている延長線上のことで、屋上屋を重ねることになる。 だから今のところは敢えて自重したい。 虚実ない交ぜの情報が錯綜する情報過多社…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

旅の終わりに

思い出作りの九泊十日の旅行がやっと終わった。 三泊以上の連泊は宿が嫌がるのを承知しているので、宿泊先を三度替えた。 どこでも食べて寝て、温泉に浸かってまた食べて寝てを繰り返していた。 料理はDHAの吸収を心掛けて、近海魚や地魚中心で用意して貰った。 もっとも私は二日間中抜けし、温泉付きの高齢者向け介護療養施設を二ヵ所…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

しっかりしなさい

藤井六段の棋譜をネットで見た。 どの棋譜を見ても素晴しい寄せだった。 好きな棋士は「光速の寄せ」の谷川さんだったが、谷川さんをも凌駕する寄せに、ただただ唸るばかり。 ホントに中学生の頭脳? で、元気になったTさんと将棋盤を間に向かい合った。 10分と経たずに敗北、負けましたと頭を下げた。 先ず矢倉を組んで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

水沢腹堅

暑いぞ夏! 寒いぞ冬! の繰り返しは今年こそもういい加減やめようと思いながら、今朝も寒さに毒づいてしまった。 修行が足りないのではなく、認知機能や学習が足りていないのだ。 NHKのdボタンで気象予報を確認したら、当地の最低気温は-9.3℃とあった。 そりゃ寒いわな、水も凍るわな、月曜の雪がそのまま残ってても当然…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

嘘つきました

念のため検査しておこうかね、程度の気分で病院へ行った。 レントゲンを撮り終えて診察室前の待合室へ戻ると、先客だか先患者だか適当な言葉が浮かばないが、電光表示を見ると6人待ち。 こりゃ40分か50分、下手すると1時間は待つなと、片隅の血圧計で血圧を測ってからどっかと腰掛け、まったりとくつろいでイヤフォンで音楽を聴き始め…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サプライズなんて大嫌いだ!

1年前に戸建て住宅を新築した友人のお宅を数か月振りに訪ねた。 まだまだ低金利時代が続いているとはいえ、お上のインフレへの移行政策はなりふり構わず必死だし、30年ローンは厳しいのではと、他人事ながら心配する。 でもこの外壁の色は落ち着いて見えて好きだ。 ただし、周囲の住宅とは調和していない。 それでもいずれ、次々に周囲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶賛渋滞中

地域によって初夢を見る日が異なっているようだが、我が家の場合は昔から二日の夜と決まっている。 昨夜、珍しくリアルな映像の、妙なストーリーの夢を見た。 今夜も見られるかは寝てみないとわからないので、昨夜の夢を初夢とすることに決めた。 その昨夜の夢を反芻しながら、富士山の見えるポイントまでやって来た。 年に何度か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今を生きているということ

自然の中に身を置くと、なんて心地よいのだろうと改めて思う。 バイオフォニーやジオフォニーの音に満ちている。 町には調和のない人工音ばかりがあふれてうんざりしていたから、不安定なこちらの心も休まるというもの。 ディーゼル車やバイクのエンジン音、航空機の飛行音、そして一番苦手なのが電子音である。 この電子音が町中に氾濫し、携帯や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男の更年期?のようだ

やりたくないから愚痴が出る、やる気がないから手抜きする。 軽い鬱のような状態が続いている感覚がある。 それは起きた瞬間からで、仕事にも意欲が湧かぬし、休日であってもすぐにコタツに潜り込んで、ひたすらじっとしている自分に気付く。 外出が億劫になった。 人との会話も面倒である。 とにかく、原因不明の倦怠感があり、漠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真っ直ぐであることの幸せ

喫茶店やレストランなどに入ると、壁には必ず額などが掛けてある。 それは絵画だったりメニューだったりとさまざまだ。 ところがその額が、たまに少し傾いていることがある。 すると私は、それらを見てムズムズし始める。 私の血液型はA型である。 A型はなぜか昔から真面目で几帳面と言われ続け、当の本人も「自分はA型だから細かいこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重箱の隅を突っついて愚考した

友人と食事を共にした。 天ぷらが食べたいと言うので、迷わず天ぷら屋さんに入った。 二人とも腹ペコなので天丼にしようと決めていたのだが、メニューを見ると天重もある。 素材の違いもあるのだろうが、天重の方が、いささかお値段が高い。 どうせならおいしいものが食べたい。 そこで、二人で上天重を頼んだ。 ここで突然カミング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水騒動

毎晩9時にはベッドに入って、なるべく10時前には眠るようにしている。 仕事の関係で朝が早いから仕方ないのだが、以前とはすっかり違ったライフスタイルになったので、これからもこのような日々は続く。 7時頃に帰宅し、急いで食事と入浴、それに明日の準備をしていると、すでに9時近くになって焦るのだ。 この9時から眠りに入るまでの約1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

余計なお世話二連発

今日は、24時間対応の定期巡回・随時対応型サービスを骨子とする改正介護保険法が、参院で可決成立したことをブログに書かねばなるまいと固く心に決めて帰宅し、PCを立ち上げて作業を始めた。 ところがいつもと違って、PCがやたらと重い。 普段からアクセスランプがピコピコと点滅し、PC内で何やら楽しそうに遊んでいる機械小僧たちを黙認し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人の休日

お昼に仕事を終えて帰宅し、何気なくテレビのニュースを点けて着換えをしていた。 世間はGW真っ只中。 海外へバカンスに出掛ける家族を、リポーターが成田でインタビューしていた。 どこへ行くのか場所は聞き洩らしたが、 「ねえぼく、向うへ行ったら何が楽しみかな?」 「ホテルのプールで遊ぶこと!」 まだ小学生にもならないお子様が、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついにデビューしました

一ヶ月ほど前から、知らぬ間に水のような鼻水(当たり前か…)がジワーッと垂れたりしていたのですが、別に気にも止めませんでした。 いつも左の鼻の穴から少しだけ垂れるのです。 (ーー;) そうです、花粉症に罹ったようです。 今までは周りを見回して、 「きったねえなぁ、一日中洟なんか垂らしてないで仕事しろよ」 など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケチ!

いつものコーヒーショップへ向かう途中に、ちょっと気軽に入れそうなお店があったので、迷わずに入りました。 外観はいつものお店とは違って、わりと庶民的です。 なにせ、このご時世ですから50円でも100円でも安いに越したことはないのです。 ところがこちらの意に反して、少々お高いのです。 東京はいかにも春らしい陽気で、私…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

続 学習できない男

普段は読み手を意識して「ですます調」で書くことが多いのだが、今回は自分への戒めのためにだけ書くので、乱暴な文章はお許し願いたい。 トップページに載せてあるように、このエントリーを備忘録とする。 先日、飲食店での支払いをカードで済ませ、そのまま店を出た。 カードは利用明細と一緒に定期入れ風のカードケースにしまい、コートの…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

学習できない男

食事も腹六分なら問題はないのですが、腹八分だと、食後三十分ほどで眠くなります。 まして十分目や十二分目となると、もういけません。 脳の満腹中枢が強力に自己主張して他の機能をマヒさせ、失神したように爆睡してしまう危険があります。 なんと単純な体なのでしょう。 (;一_一) 遅い時間に昼食を済ませました。 ラーメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

泣き笑い

午前中の早い時間にほとんどの人が出払って、事務所に残ったのは私を含めて三人だけになった。 月末が近いので、書類の整理で忙しい。 しばらくその作業に没頭した。 10時になったので、お茶を淹れてひと息つこうと立ち上がった。 狭い事務所内には、配送業者さんが届けてくれた「アテント」のダンボールが積み上げられていることが多い。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

夜食は危険

お正月の名残の鏡餅を貰った。 それで特大の磯辺巻きを作ろうと思い、包装パックを解体した。 ところが出て来たのがコレ。 一昨年も解体したが、鏡餅の形通りのお餅がちゃんと入っていた。 貰い物だから、どうこう言うつもりはさらさら無いけれど、これではどうこう言いたくなるではないか。 ガッツリ食べようと手に持った弁当が予想よ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

我が人生 これでいいのか

当直深夜勤務中は、ひたすら何も起こらないことを願いながら独りで過します。 前日の全員の日報を細かくチェックしたり、シフトを組んだりと、静かに時間だけが過ぎて行きます。 緊急コールも鳴らず、平和な夜更けでした。 さて、仮眠でも取るかとソファーに横になろうとしたら、電話が入りました。 独り暮らしのおばあちゃんからです。 コ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

とりあえず冷静になろう

今日は、当初予定していた内容を差し替えてアップします。 帰宅してから知人とケータイで話しながら、窓を全開にした。 昼間の太陽の怒りもやや収まり、風が吹き抜けた。 会話に集中していると、足を蚊に刺された。 喰われたとか吸われたとの表現もあるが、ここはいつも使っている「刺された」にして置く。 Tシャツに短パン、裸足でい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他人は外見だけで判断するようだ

朝、近所のパン屋さんで、朝食用にメロンパンと野菜サンドを買った。 そのお店には20年ほど前から、月に2~3回ペースで通っている。 ここだけの話だが、めっちゃ美味しいというわけではない。 でも周囲にはコンビニや大型スーパーがあるのに潰れないのは、そこそこの味と、消費税を取らないからだと思っている。 年配のご夫婦だけでささやかに…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

足音におびえる

目覚まし時計に叩き起こされ、急いで身支度をして自宅を飛び出したのが、すべての始まりだった。 いや、始まりは、すでに前夜の行動にあった。 帰宅途上、靴に違和感があった。 どうも、靴の踵部分が変だった。 何となく歩きにくかったのだ。 踵が若干、浮いているような感覚があった。 もう何年も履き続けているから、要するに、もう寿…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

痒いところに手が届かない

背中が痒い…。 ような気がした。 気のせいだから気にしなければいいのだけれど、気にしはじめると本当に痒いような気になり、これは気のせいだと自分に言い聞かせても自分が納得しない。 考え事をしていたのだが、それどころではなくなった。 肩から背中に手を回しても、痒い気がするそのポイントに手が届かない。 ならばと、わき腹から手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

綿棒と消費税のお話

先日、百均で綿棒を買った。 百均だから100円と思うのは間違いで、これに消費税がかかる。 ここ十数年、内税表記が一般的だから、105均が正しいと思うのだ。 いまどき、外税表記は珍しい。 綿棒を買って帰ったら、厳しい教育的指導を受けた。 近所のスーパーなら、97円で買えるらしい。 それも内税だという。 内税で97円は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イラ管は私です

午前様間際に帰宅して、PCを立ち上げたら、、W社がUpdateしろよと要求している。 メールチェックをしたいのだが、ここは先ずUpdateを優先させるべきだろうと、実行した。 ところが、更新プログラムが15個もあるではないか。 こりゃ時間がかかるわいな、私はその間、着替えたり手を洗ったりしてるからと、自分のことに専念した。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2020年01月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去の記事

テーマ別記事

最近のコメント

QRコード