テーマ:ブログ

ムジナ

このところPCから離れて暮らしているので、ブログのためにPCを開くのは本当に久し振りのことです。与太話やフェイクが視野に入らずすこぶる快適でストレスもなく、このスタンスで生きて行きたいものです。 書くこともないので、拙ブログ以外の場所でつぶやいた俳句らしきものを少しだけ載せて今回は失礼します。 敗戦忌付和雷同の恐ろしく …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とっても大切なこと

ウェブリブログ事務局が、来月からブログの大幅なリニューアルを行うと通達を出した。 読んでもよく内容が理解できなかったが、トラバとか気持玉とかが廃止され、メッセージなども送受信不可となり、過去のそれらもきれいさっぱり、すべて消えるらしい。 個人でCSS編集を行った部分も無効になり、おまけに投稿時の画像サイズが統一されるようでも…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

歌集を出してください

今年最後の更新です。 この一年間の新聞のスクラップを整理して、さて処分、という段になって、改めて読み返してみました。 朝日歌壇と俳壇です。 しかし処分するにはどうにも忍びない。 依って、ここに記して置くことにしました。 内容があまり散らかっても収拾がつかなくなるのは必至なので、大好きな御三方の女性の歌を載せます。 …
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

まじ卍

ヒマワリを撮ろうと構えたら、ミツバチがやって来ました。 果たしてヒマワリに蜜はあるのか。 花だから多分あるのでしょうが、美味しいのかな? そこんとこわかりませんが、来たのだからミツバチも何かしらの関心や用事があったのでしょう。 このバカ陽気で自律神経がおかしくなっているのか、それとも思考の塊が全体的に融け始めているの…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

五十歩百歩

かつては田園地帯だった土地に人が住み始めて『洪水危険地帯』になったのですから、人災とは言わないまでもそれなりの覚悟は必要でしたね。田圃は水を引くために河川より低地にありますし、そんな土地を避けて高台に家を建てれば、今度は山を背負う事になります。50年に1度と聞かされれば確かに雨の勢いは凄まじいものでした。人間の油断はさて置き、見慣れ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

二度寝

書きたいことが3本ほどあって、しかし今回は自分のプライベートにより深く踏み込む内容なので、どう書こうかとぐずぐずと引き延ばし、コーヒーを淹れたりYouTubeを観たりと、気分も乗らないでいた。 そこでYouTube(三味線の音色が聴きたくなって、そんなチョイスばかりしていた)にも飽きたので、さて書き始めるぞ、とはいかないもので…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

コメント御礼

あ、忘れものした! 今ごろ言われても困る。 土砂降りの都心を抜け、すでに熱海まで来てしまっているのだ。 誕生日だし、どこかで何でも買ってあげるから。 絶対に売ってない! どうせ下着か靴下だろうと思いきや、部分入れ歯を忘れたんだと。 じゃ、売ってないよな。 かといってこの雨である。 今から戻る選択肢…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

寒暑節を過てり

今日の東京の最高気温は32℃だったとか。 観測史上、10月では一番遅い真夏日とかだそうで、まだ数日後にも真夏日予想が出ている。 そのせいで衣更えも出来ず、自室は夏秋物の衣類が混在し、毎朝、服の選択に悩む。 あとわずか一か月後の11月7日は立冬なのだ。 びっくりするよ、まったく。 「やだもう、やめて」と、エミがうんざ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一年の計は大晦日にあり

ブログとは所詮、他人様には退屈でつまらない自分語りです。 唐突ですが、未知の方と新しく知り合ったり、共感を得たりしたいわけでなないのです。 なのでコメ欄なども含め、現在のところ、不必要と思われるバナーなどはすべて外しています。 と書いていますが、あくまで「現在」の心情なので、これからどう変わるかは、こうして書いている本人もわか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他人は私をどう見ているのか

ここ数ヶ月は忙しく、これは20代後半から40代前半にかけて、もっとも懸命に働いた頃をも凌ぐ、1分も無駄には出来ない時代が舞い戻って来たような超多忙の日々が続いています。 これも自ら選択したことなので、泣き事や弱音を吐くわけにもいかず、ただ日々の予定や懸案を黙々とこなすだけです。 だから極端な寝不足でも、疲労が蓄積されていても、す…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

一年間のアルデンテ

別にブログを意識しているわけではないのだが、外食をすると、その食事を写真に収めることがままある。 後で見返して、ああ、これはどんな味だったとかが思い出せる。 そんなわけで、ブログに使わなかった画像の大放出をして今年のエントリーの締めくくりとしたい。 ただし、食事の画像をすべて載せると膨大な量になるので、この一年間に食べたパスタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そろそろ忘年会シーズンですね

もっと小まめに更新しなさいと、アドバイスか要望か命令か分かりませんが、そう言われたので、ネタはないけどパソコンに向かいます。 住所を頼りに初めてのお宅へ伺うと、玄関に入ったとたん、カラフルなブローチなどが目に飛び込んで来ます。 このお宅は手作り小物や、リフォームした衣類など、様々なものを…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

中年漂流記 俳句集

管理人氏が『お前、ブログに何か書いて置け』と例の口調で命令するので、今回わたくし『拾碌』がピンチヒッターとしてこの場をお借りしでブログデビューさせて頂きます。とは言っても氏のピンチですし、ご下命があったからには何か書かなければならずに悩んでいます。いつも読み手として単純に楽しんでいただけの私は管理人氏の苦労の一端を身を持って知った次…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夜道は暗い

どうやら、東電管内は、それほど節電する必要はないらしい。 それでも誰もが節電を意識し、実行しているから、悪いことではない。 要は、無駄を削るということ。 今年はまだ自宅のエアコンを使っていない。 (冬は暖房に使ったが…) 日中の猛暑にはクラクラするが、明け方になれば涼しく、充分に安眠できる。 一人暮らしを始めてからは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消せよ!

あちらこちらから夏の節電対策が耳に入って来ます。 一番多いのが「エアコンの温度設定を見直し、28度まで上げよう」という薦めで、これまでも自宅ではずっと「除湿のみ 設定温度28度」を続けていた私には、何だかなあ、なのです。 でも愚痴をこぼしたり、どこかに文句を言っても始まらないし、やはり節電は個人レベルから見直さなければいけないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M I N K 懇親会

  M I N K 懇親会  Dr.イッコー 先月末管理人さんからメールが届いた。 「金太郎さん、Mクンとオフ会する予定なんだけどイッコーさん参加できる?」 「出来るに決まってるじゃないですか。」 即答で返信します。 という訳で各人の頭文字をとって「M I N K」懇親会が決定しました。 高速バスは途中、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

頭の中が真っ白になりました

ここ数日、多忙の極みにあり、PCを開くこともままならぬ状態でありまして、横からも、 「頭の中が真っ白になりました、と言いなさい」 と囁かれたので、その通りにして、お詫びします。 m(_ _)m   次回の更新まで、しばしお待ち下さい。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

何となく今年はよい事あるごとし

午前零時を回り、年が明けました。 日付けが替わったことに気付いたのは、零時を二十分程度過ぎた頃で、事務仕事に没頭して独りで当直勤務をしていると、時間を忘れるようです。 経費節減で、どこもかしこも厳しい年末年始でしょう。 こちらも事務所のエアコンを止めているので、暖房はデスクの足元に置いた電気ストーブだけです。 それでも足が温…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ところ変わればメシ変わる

約束は破られるためにある、などと理屈をこねても、相手は納得してくれません。 涼しくなるまで待ってね、などと言ってしまったのが敗因です。 また、お食事会のお話です。 ただ食事しただけのことなので、面白い話題はありません。 「山中湖に行きたい」 リクエストが出ました。 要するに、山中湖畔の「マ・メゾン」で、またメシを…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

一人ランチでの問題点を考察する

誰か連れがいると、外食での料理などは、割と平気で写真を撮れる。 ところが一人だと自意識過剰になって、撮ることが出来ない。 最近は出て来た料理を、デジカメやケータイで撮っている人をよく見掛けるようになった。 ああ、ブログやってるんだな、と思う。 その人たちは、主にお姉さんやおばさんや若いお兄ちゃんだ。 料理、ペット、子供、旅…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こんな物いらない

昼間の数時間を仕事から抜け出して、新宿で友人と食事をし、別れたその足で、某家電量販店へ行った。 パソコンのメモリ増設をしなければいけない。 購入から三年が経過し、本体がかなり熱を持ち始めたからだ。 私のパソコンの師匠であるMクンによると、スペック不足で、いつもCPUがレッドゾーンで作業をしているからだという。 なるほど、もっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今日は私信です

私信といっても、そもそもブログ自体が私信なので迷いますが、今日はお仲間のみなさんへの報告のために使います。 前日から丸一日行方不明だったO-157をK寺で発見しました。 相変わらず、すったもんだがあり、明日、すべてをバックレて高飛びすることになりました。 「バックレ」については、高飛び先と直接協議の上、納得、了承してくれま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とりあえず冷静になろう

今日は、当初予定していた内容を差し替えてアップします。 帰宅してから知人とケータイで話しながら、窓を全開にした。 昼間の太陽の怒りもやや収まり、風が吹き抜けた。 会話に集中していると、足を蚊に刺された。 喰われたとか吸われたとの表現もあるが、ここはいつも使っている「刺された」にして置く。 Tシャツに短パン、裸足でい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バーチャル世界に遊ぶ

昨日の記事で、「なりすまし」が少々話題になり、その流れの中で、ネット・ウォッチャーの友人が、興味深い話をしてくれた。 ブログや2ちゃんねるでは、「なりすまし」が結構多いのだという。 意味が判らなかったが、要するに、自分を隠し、男が女になったり、その逆だったり、年齢なども詐称するのだそうだ。 それは日常的なことらしく、「そん…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

最近気になること

某駅のホーム。 電車を待っていると、若者が目の前に立った。 別に気にも留めなかったが、腰に気に留めざるを得ないものをぶら下げていた。 このたくさんの帽子、何だろう…。 何だろうとは、何故? の意味であって、何故ぶら下げているのか、ではなく、目的は何だろうか、との疑問だ。 帽子屋さん? にしては、むき出しで持…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

腹が増えた

寒い日でした。 今月に入って真夏日があったり、今日のように寒かったり、もうどうにかならないの? と、どこだか判らないところに文句を垂れます。 何しろ、国道を走っていると、GSに設置されている温度計が15℃の表示なのですから。 知人がHPで毎日更新している日記に、聖書の一節を引用してぼやいていました。 熱いか冷たいか …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

バカだって風邪をひく

この半年ほど、不急の用事や約束をキャンセルしていたせいで、最近は何かと忙しい。 で、どういうわけか風邪をひいてしまった。 人混みの中を歩いたり、満員電車に乗ったりしたのが原因のようだ。 暑かったり寒かったり、お彼岸前後は体温調節が難しい。 それでもこんなもん大したことないだろうと、高を括っていたのがいけなかったようで、朝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゆく年 くる年

今年もあと一時間余りで終わりです。 また新しい年を迎えるわけですが、若い頃なら、「来年こそはもっと成長しなければ」などと固い決意を抱いていたのに、「なるべく退化の速度がユックリでありますように」などへとシフトしてしまっています。 寂しいことですが、たとえ良いことが無くても、一年なんとか、日々をつつがなく過ごせたことに感謝しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

哀愁の下級者

「ブログに広告が付いてたよ」 忘年会の席で、友人に言われた。 来るべきものが来たか。 「ということだそうです」でも書いたが、ブログ運営サイトが有無を言わさずに始めたものだ。 (12/21) 広告掲載開始のお知らせ << 作成日時 : 2009/12/21 09:39 ›&#…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物々交換

今年最後の(と思われる)お歳暮が届きました。 お中元やお歳暮は年賀状と同じで、いつも出そうか出すまいか、贈ろうか贈るまいかと悩んでしまいます。 付き合いの密度や力関係、上下関係、仕事関係なども加味しますが、交流が途絶えて久しいのに、いつまでも惰性で「贈り贈られ友好業務」を続けるのも、逆に、お互いにとっての負担だけと思うのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年01月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去の記事

テーマ別記事

最近のコメント

QRコード