テーマ:散歩

押したら降りる!

大人の今、子供の頃に出来なかった「大人買い」が可能だ。 買い物以外でも、叶えたい願望はまだまだ多い。 バスに乗ると、子供の頃の願望が甦る。 この歳になっても、降車ボタンを押したいのだ。 そりゃ、自分が降りる場合は押す。 けれど、心ゆくまで何度も押したいのだ。 押せばただちに「ピンポ~ン」と鳴り、「次、停まります」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩で一万歩

 白木蓮 定点観測ポイント  すでに落花  若葉を待つばかり  ムラサキツツジ  奥に見えていたのは造り酒屋  桜は少しだけ葉桜に  造り酒屋正面  落花の桜並木  花曇りの太陽  日本の正しいお花見  ここもやや葉桜に  葉桜 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三角顔で私を睨みやがります

運動不足なのかカロリーの摂り過ぎなのか、階段の上り下りはユーウツだし、ズボンも少しきつくなったような気がする。 ズボンがいつからスラックスを経てパンツと呼ばれるようになったのかは思い出せないが、パンツとは下着を指す名詞で、トランクスやブリーフのことだ。 かき氷がフラッペになり、アイスクリームがジェラートになり、お持ち帰りがテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再訪 江戸東京たてもの園

訪問日 2011.7.12 江戸東京たてもの園を再訪することにした。 JRの武蔵小金井駅に降り立つと、夏の太陽が容赦なく照りつけ、駅前の西友でスポーツドリンクを二本買って、一本はすぐに飲み干し、バス乗り場を探した。 だが、普段から都バス以外に乗り慣れていないので、それほど距離もないので、「ええい、ままよ」と歩くことにし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日が有意義とは限らない

当直明けで、さあ帰ろうと支度をしていたら、実家から着信があり、 「扇風機が欲しい」 と言ってきた。 いま使っているのが壊れたのかと訊くと、そうではなく、もう30年も使っているから、新しい扇風機が欲しくなったとのこと。 我が家も同様、30年前のものをまだ使っている。 異音がして壊れそうだ、とかであれば仕方ないが、リクエストと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒いぞ東京

霞が関で愉快ではない用事(どちらかというと不愉快)を済ませ、時間があったので東京駅まで歩いてみることにしました。 東京は真冬に逆戻りしたような氷雨で、時折みぞれがまじるお天気です。 歩けば体が温まるのか、それとも冷えるのか、どちらでも構わないのですが、沸騰した頭を冷やすのも、また一興でしょう。 少し歩くと桜田門…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

表参道イルミネーション

きれいなおねーさんと二人きりで、二時間ほどカラオケを楽しんでいました。 パフェを少しだけ横取りしながら、さて、次はどこへ行こうかと考えます。 本当はすでに決めているのですが、なかなか口に出せません。 で、原宿へやって来ました。 表参道のイルミネーションを見たかったのです。 実は数日前に六義園のライトアップを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都電に乗って

念願の都電に乗って来ました。 陽気は初夏の日差し。 気持ちのいい晴天です。 何十年振りでしょうか、都電に乗るのは。 ちょっと緊張します。 昔は下駄履き代わりに使っていましたが、現在の乗降システムが判りません。 前払いなのか後払いなのか。 距離によって料金が加算されていくのでしょうか。 整理券をピッと取るのでしょうか。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

海まで52キロ

多摩川中流域を散策した。 土手上には「海まで52キロ」とある。 親切な標識である。 このまま下れば羽田、東京湾へ出る。 マラソンのフルコースより長いが、一日で歩ける距離だ。 それよりもサイクリングが楽しいかも知れない。 この辺りで自転車をレンタルすれば良い。 チャリならばどのくらいの時間で下れるのだろう。 お茶とおに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんぼのもんじゃい

我が母校となるはずだった大学を訪ねてあげた。 こんなトコは勉強さえすれば誰だって入れるのである。 私はたまたま関心が他のところにあり、勉強をしなかっただけだ。 そのために三流のミッション系私大に入った。 きれいなお姉さんがいっぱいいる! それだけのトテモ純粋な志望動機だった。 どれ、幻の母校を見てあげよう。 学生諸…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

森を散歩

森を歩くといっても宿の周囲はすべて森。 所々に熊のてんこ盛りの糞があって激しくビビリます。 みなさんはご存知ないでしょうが、大声で「残念節」という歌を歌って、熊を牽制しながらの散歩です。 少々の雑キノコを採って退散しました。 バンを連れて行けばよかった。 栃川の出合いから仁成館へ、ほぼ中津川と並行して「遊歩道」とい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2020年01月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去の記事

テーマ別記事

最近のコメント

QRコード