テーマ:年金

百年安心

2千万円とか3千万円とか、我が家には有り得ない夢のような天文学的金額です。    百年安心させてください天瓜粉   時雨亭    何故出さぬ財政検証飯饐える
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会の底辺に滑り落ちる恐怖

年上の友人が年金の繰り上げ受給の手続きをするというので、参考のために同行させてもらい、年金事務所へ行った。 職員は皆、私の年金統合処理の時の尊大さとは違い、こちらが引くほどの低姿勢で、これも個人情報漏れの為せる結果か、はたまた自分の給料がどこから出ているのかを、やっとこさ自覚したのだろうか。 いやいや油断はできない。 セキュリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなん来ましたけど

旧社保庁から「ねんきん定期便」が届いた。 いろいろ言いたいことはあるが、とりあえず同封されていた書類を見た。 統合した記録に間違いはない。 納付期間も正確だ。 こんなに長い間、納め続けていたのかと思うと、「負の感慨」のようなものが湧く。 そして、これまでの納付累計額を見たら気が抜けた。 中古マンション程度なら買え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこまでも愚かな人々

やっと年金特別便が届いた。 問題の無さそうな人は後回しだったから、私の年金記録には間違いや漏れが無いと判断されたのだろう。 ところがやはりというべきか、記載を見たら、私も五千万件の中の一人であることが判った。 相変わらず混雑は続いているらしいが、とにかく出掛けて行って統合して貰わなければと、まず社保庁のHPを訪ねてみた。 …
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

五十年後安心プラン

最近は物忘れが激しいので、年金を「100年安心プラン」と言い出したのは誰だったか忘れたが、不安ばかりが募るそばから今度は後期高齢者医療制度が始まった。 収入は減る一方なのに、負担ばかりが増えていく。 急病人の病院タライ回しは無くならず、結局のところ、病院閉鎖や医師不足は臨床研修医制度の弊害だと、最近になって政治家や役人どもは渋々…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

がんばらない晋ちゃん

安倍首相が辞めた…。 「小沢が会ってくれないから」 という理由らしい。 「後ろから鉄砲玉が飛んで来ては勝てる訳がない」 参院選惨敗の結果を受けて、いみじくも舛添が嘆いていたが、確かに安倍の信頼していた周囲が次々とオウンゴールをやらかしてしまった要因は大きい。 本間税制会長の公務員宿舎での愛人問題。 松岡農水大臣の事務所費…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2020年01月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去の記事

テーマ別記事

最近のコメント

QRコード