テーマ:短歌

霜月も終わる

私が静養中と聞き仲間が駆けつけてくれ、久し振りにオリジナルメンバー4人が揃った。同世代ということもあり、それぞれが抱える悩みや問題を語り合った。 逝ってしまった人のことや仕事の失敗、健康や病気のこと、一番輝いていただろう時代のこと、それに妻子を忘れて過去の恋愛譚なども出て、歳相応の話題に終始した。 夜更けて寝床で某作家の時代小説…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風19号

台風19号の進路予想は東京を目指している。我等が庵の時雨亭はコースのやや西側に位置し、それほど恐れることもないとは納得させつつも、狩野川台風規模の勢力と聞けば落ち着かない。 療養中の私如きが出向いても役に立たないと思うのだが、滞在中の相棒に問い合わせると、無理のない程度の体調なら来てくれるとありがたいと応援要請があり、ならばとおっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八月尽

友人には簡単に事情を説明してしばらく更新を延ばしていたら、大嫌いなバナー広告が付いてしまった。消すためには記事をアップせねばならぬ。(一一") 気づけばもう15年もブログを書き続け、すでにあらかたのことは書き尽したし、この際だからと拙ブログを閉鎖するつもりだったが、多少の間隔は開いても安否確認のために更新し続けなさいと、半ばお叱り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自戒

同情で悩みし人に寄り添ふは 悩みなき身の驕る快感なりしか   時雨亭 来し方の負債数へて日は暮れぬ 生卵こくり飲みてまた病床に臥す 此れよりは深くしづかに隠棲す 逝きし人との思ひ出よすがに 告げられし余命と向き合ふと決めたその日から 世界は身辺五間足元五尺 いろいろあって死に損なって ロスタイム生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンザイレン

頭上から「落!」の声あり岩壁に  貼り付くアンザイレンのコンティニアスで  時雨亭 広報熟読投票す  武器より強き第9条 君の過去に入り込み  記憶を上書きして一生終えたし 忘れもの取りに戻れば昭和まで  社会へはばたく乗車券は50年の昔日にあり キャッシュレスに対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Body & Soul

このところ、ずいぶん内容を端折って簡略化してるじゃないか、とのご意見があり、ブログを綴っている本人もそう思っている次第です。ですが、実際は介護日記や、自身の日々悪化する体調を記したりで、普段より濃い内容の大量の文章を仔細に書き込んでいる日常です。共倒れの可能性も否定できず、これをブログに上げれば読み応えもあるのでしょうが、悪趣味はで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十三の夏

町の子の山へのあこがれ溢れ出て  丹沢通い初めし十三の夏かな   時雨亭
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実効支配

カラコンの巨大な黒目たちに後ずさる   繁華街は少女たちが実効支配す   時雨亭 過ぎ去った時間は僕らに優しかったね  昭和の味のハンバーグ エビデンスなく言う人は楽です  汗かいているのは非正規です 若づくりの句見つけ女はそんなもんよと  妻のスッピンしみじみ 戦後生まれの俳人が…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

禁煙

希望と挫折反復横飛びしつつ  君介護に疲れ30年間の禁煙破りぬ   時雨亭 確認する時間もないし不確かな記憶で書くので、どうかそのまま受け取らないでください、との前提で進めます。 煙草特別税(新たに導入されて国の一般会計に組み込まれました)によって国鉄時代の厖大な債務補填がなされていると聞いたのはずいぶん昔のこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非正規の君

毎朝コンビニで会ふ非正規の君   いつも鮭むすび1個スポドリ1本今日も頑張れ   時雨亭 利用者にしてみれば直営店や加盟店の区別など関係なく、人手不足なら物理的に営業も難しいだろうし、それを利益のためにだけで24時間営業を続けろと言う本部も、人権はもちろん、公取委の 「加盟店に不当に不利益となるような取引を実施…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間が卑しくなる

色々と、東京を脱出する大義や言い訳を常に探しています。 旅もせず読書すらせず東京に   とどまりをれば人間が卑しくなる気する   時雨亭
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯を炊く

都会では味わえない、生きている実感が得られます。 薪を割り夏草を刈り飯を炊く   私は私であることに感謝する   時雨亭
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

差し出す命

たまに、アスファルトの上でのたくっているミミズを見ることがあります。 何かに驚いて、地中から飛び出した慌て者なのでしょう。 やがて干乾びるか、アリの食材になる定めが憐れです。 ミミズちぎられ針に刺され   太公望に差し出す命あはれ   時雨亭
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

産土神

地元の神社でありながら、御朱印を頂いた記憶がありません。 でもお祭りなどの寄付は毎度キッチリとさせて頂いてます。 だって集めに来るんだもん! 中吉の産土神の御託宣不老不死は神のみの特権   時雨亭
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不良品

某有名芸人が、「人間が生まれてくる中で、どうしても不良品っていうのは何万個に1個、絶対に(生まれる)。これはしょうがないと思う」と発言しましたね。 我が友はレイシスト云ふところの「不良品」 跛行と共に還暦をひっそり生きる   時雨亭 跛行(はこう、lameness)とは、外傷、奇形、その他の疾患により…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒塀

初めてプリンを食べた幼少期の感激とともに、今はもうないお店の洋食の感激も舌がまだ覚えています。    日本橋芳町の黒塀の打ち水の海老ドリア渇望せしも今は叶はぬ昭和の味   時雨亭
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

独白

妻が高野山東京別院で頂いて来たお守りをつけてみました。 我が腕を見つつ死人(しびと)の肌のやう   刀自の独白聞きし雨の夜かな   時雨亭
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この国は

我こそは、と前に出ることが苦手です。 でも、お上から前に出ろと背中を押されたら、よろよろつんのめって、不本意でも最前線に行かされるか、足手まといで邪魔だから死んでしまえと命令されそうです。 末法と思へば合点せし此の国は   まづ弱者から切り捨てらるる   時雨亭
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイレント・マジョリティ

働いても働いても人並みの暮らしができない人がいれば、仕事をしたくても介護や病気のために働けない人も大勢います。 声を上げようにも、どこに向かって? 誰に向かって? 不条理に満ちた社会に身を置く心細さを噛みしめています。 生まれた時代が悪かったのでしょうか。 それとも運が悪いだけ? 現実が不平等に満ちていると思うのは、きっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城下町

世間で言う小江戸や城下町が故郷だったら、どんなに素晴らしいことかと時々思います。 鉤の手を三たび曲がれば君のふるさと   城跡の濠に蓮の花咲く   時雨亭
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラックホール

ブラックホールが入口なら、反対側にはホワイトホールがあって抜け出せると聞きました。 もうあと千年後に生まれていたら、そこそこ宇宙の謎も解明されていることでしょう。 宇宙のフシギには浪漫(陳腐な表現ですね)があります。 ロケットに数多の悩み載せ放ちたし遥かブラックホール目掛けて   時雨亭 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カウントダウン

いつかは必ず訪れる日が近づいて来た気がします。 粛々と受け止めましょう。 彼岸へのカウントダウン始まりてそを羨む我はまだ生きねばならぬらし   時雨亭
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新元号ラプソディ

 春なれど人生の秋の心地して浮世離れの憂き世に憂く日   時雨亭  労働は常に奴隷の役目なり大多数が苦痛の代償に収入を得る  失敗せぬつもりの失敗多々あって95デシベルでラーメン啜り帰る  ひきこもりつなみかろうし国際語その共通言語は人類の悶え  けしからん、厳罰にせよ、利害関係なくとも処罰感情一…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

中央特快通過駅で

 下校するろう学校の生徒たち車内は静かだけど賑やか   時雨亭  中央特快通過の2番線ヒートテックのチクチクが痒い  「飢えた時、食べ物を少し盗むのは罪ではない」イタリア最高裁は生存権の本質を突く  善行と悪行表裏一体でその汽水域行きつ戻りつ  献血の出来ぬ齢となりてより蚊にせせらるるA型は旨いか …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アメリカン・カステラ

話は先月のいつだったか…? に戻ります。 「あのねぇ~」 嫌な予感…。 「福生に美味しいアメリカン・カステラってあるみたい」 言葉にはかなり省略があって、命令形の買って来いの意思がしっかり含有されている。 (ーー゛) そこで車で買いに行った。 場所は国道16号線沿いの横田基地向かい(通称ベースサイド…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

3.11

  被災地へすぐに向かえばよいものを先ず結団式出発式の儀式優先   時雨亭   気を遣いすぎる言葉で傷つけた歪んだ顔見て知る自戒   生涯でたった一度のプロポーズ過去は反芻するたび苦さ増す   8の字は発って出会ってまた戻るループせしとて∞ ほど力はなし   いつだって笑顔の訳を知ってたよ気づいて欲し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

知らなかった

  家畜トラックが国道沿いの建物に吸い込まれ食肉処理場と知る深夜   時雨亭   モルダウのホ短調からホ長調チェコ独立まで100年と知る   羽毛布団にくるまれば死したる水鳥数十羽の冷たさ   紛争地帯で捕われてカシミヤとなりし山羊のぬくもり   逢いたくて逢ってはいけない人がいて風の便りにその人逝く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

温泉

   入浴はエディット・ピアフ聴きながらふくらはぎなど揉みほぐしてる   時雨亭    湯上がりのビールに勝るトコロテンその喉ごしに体が熔ける    法悦は39度の長風呂でおどるポンポコリン歌う時
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

直木孝次郎さん逝く

直木孝次郎さん死去=歴史学者「河内政権論」提唱 2/17(日) 10:50配信 時事通信  古墳時代に政権交代が起きたとする「河内政権論」で知られる歴史学者で大阪市立大名誉教授の直木孝次郎(なおき・こうじろう)さんが2日午前1時27分、老衰のため奈良市の病院で死去した。  100歳だった。葬儀は近親者で済ませた。喪主は長…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

2020年01月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去の記事

テーマ別記事

最近のコメント

QRコード