バカは伝染します


昨日は実家の年寄りを朝一番で近所のクリニックへ連れて行き、足のむくみを診て貰った。
医者が言うには、水分の摂り過ぎが原因だとか。
元々は心不全を発見して命を救ってくれた医者だから、むくみの原因は腎臓よりも心臓だと診断したのは納得。

前回は脱水症状の初期だから、もっと水分を摂りなさいと言われ、じゃどのくらいがよろしいでしょうかと問うたら、目安として1,5リットルくらいと指示された。
それが今回は1リットル程度、とのご託宣。

医者もこの年寄りを前に試行錯誤を繰り返しているのだと思ったが、戻ってから、1リットルなんかすぐに飲んじゃうと本人の主張。
ごもっともで、この狂気の気候では、1リットルと限定されるのは困る。
ならばこちらも試行錯誤して様子を見ながら、手探りで適量の見当をつけるしかない。

怖かったのが今日の朝で、起きなかったらどうしようと階段を下りたら生きていた。
いずれそのような日か朝が来るのだろうが、今日成仏しなくても良い。
婦女子のダイエットと同じで、明日からね、を毎日繰り返し、ズルズル先延ばししてくれればありがたい。

画像
昼に自宅に戻り、車で買い物に出た。

外気温は41℃の表示で、これは路面近くの温度を示している。

車内を22℃に設定し、ガンガンにエアコンを使って冷やす。

戻る途中の電車もギンギンに冷えていて、これがまた極楽かと思うほど快適で、心地良さに眠りこけ、寝過ごすところだった。

ところが実家の年寄りは親代々のクーラー嫌いで、使おうとしない。

木造のボロ家だから隙間風は入るが、その程度では命にかかわる。
窓を開けて風の通り道を作ってやり凌ぐ。
これはそこそこ有効ではあるが、ガンコは治らないので、扇風機と水分補給で何とかしなさいねと告げた。

画像
昨日の青梅市は最高気温が37.3℃とかで、都内では一番高かった。

そこで、いろいろ生活雑貨を買い揃えなければならないし、今日はどうじゃろかいと青梅のカインズへ来た。

なかなかの暑さである。
それでもいつも都内の最高気温は練馬に負けているので、今日もそこそこ頑張っているようだ。
練馬に負けるな!

車から出た途端、クラッと来た。
負けてよろしい…。

画像
隣のベイシアに寄って、お豆腐と長ネギとミョウガを買って戻る途中にガソリンを入れたら、リッター142円だった。
これでもフルサービスの会員価格である。

お兄さんお姉さんに、ずいぶん暑いから熱中症に気をつけてねと愛想を言ったら、ありがとうございますと返された。

ガソリン価格の高騰は、アメリカファーストのバカが原因で、今後も下がる気配はなし。
バカはプーチンのポチになってなさい。
(バカのポチも知ってます)

昨日の昼過ぎに昭島市在住の友人からメールで、真上をオスプレイが通過したとの報告あり。
もちろん、横田基地から飛び立ったのでしょう。

帰宅して冷奴のみの遅い昼食中に、今日の青梅市はどうかとテレビを観たら、37.8℃まで上がったらしい。
二日連続で練馬に勝ってしまったか…。

画像
あの暑さが37.8℃だったかと思い返していたら、多治見市が40.7℃の最高気温を出したとのことで、ホンマかいなと観たらホンマのことだった。

3℃の違いは大きい。

別居中の妻からメールが来ていて、「脳が溶けそう」とあった。

妻もエアコンが大の苦手で、現在はマンションで独り住まいだが、エアコンどころか扇風機すらない。

ついでにバラすと、コタツやストーブなどの暖房器具も一切持たない奇人変人さんである。

だから妻の自宅でお泊りするのは春秋のお日柄の良い季節に限られる。

反対に妻は、私が自宅で室内をギンギンに冷やすものだから、いくら泊まりに来たいと言っても無理である。
エアコンに慣れないと脳卒中や心筋梗塞まっしぐらだぞと返信すると、

「毎年、エアコンか扇風機を買おうか、どうしようか迷ってる間に夏が終わり、
 あ~今年も扇風機もエアコンも買わなかったな~って思って、まっ、いっか…って。
 エアコンをつけなくても、涼しい場所に行きたい…」

と、お気楽に返された。
無理じゃ無理じゃ! 行ったら戻って来なきゃいけないんだぞ!
(永遠に別居状態が続く模様)

うちの女性陣も困ったチャンしかいない…。

そんなこんなのうちに速報が出た。
日本の国会にもバカがたくさんいて、更に自分の党のバカを増やす算段であります。

画像


すぐにアップするつもりが、エアコン効かせて横になったら遅い昼寝をしちまって、この時間になってもうた。

いくら暑い暑いって言っても涼しくはならないんだよと、子供の頃によく言われた。
いま、エアコンを止めて扇風機にシフトした。

湿度が高くて不快だけど、そこそこ耐えられるまで気温は下がったようです。
でもバカの増殖は耐えられません。
夏になると、おかしな人たちが出現するのはよく聞く話ですが、ペストやコレラのように伝染するので困ります。



毎度の余談。

先日、みどりのおばさんが、この暑さと2020年のオリンピックの関連について尋ねられて、「このスカーフは大変有効ですよ」と、首に巻いた冷却スカーフを示しながら浮世離れのご発言。

コンパクトでお金がかからないって聞いてたのに、税金が湯水のように消えて行きます。
日本人って、本当に寛容な国民です。
つーことは、私は日本人じゃないのか?
戸籍やパスポートでは日本人で日本国籍なんですけど…。

国も都もJOCも、脳が溶けた人ばかりみたいです。
二年後、この季節にオリンピックやるんですって。

私も脳味噌が溶けそうなので、エアコンつけて寝ましょ。


この記事へのコメント

美代子
2018年07月18日 22:26
 お年寄りには厳しい極暑ですね。(って、自分は若いつもりでいる私)今年はせいぜい40度Cだけど、来年はもっと暑くなりますね。真夏の多治見に行ったことがありますが、それは凄い暑さで、尋常ではなかったですよ。皮膚が痛いんです。ボンネットの上で卵が焼けるかもと思ったけど、実際には無理でした。焼けないまま流れて落ちてしまいました。でも、一度やってみないと気が済まないんです。根がバカですからね。笑。時雨亭さんの奥様の変人ぶりが素敵で、大好きになりそうです。それにしても家を何軒お持ちになんでしょう。ご実家も坪数百万円するのではありませんか。私が計算するのも変ですが、このところ計算ばかりしてましたので。笑。かろうじて黒字でした。爆笑。極暑、ご自愛くださいますように。
二の腕
2018年07月18日 23:14
豆太郎さんの町も青梅と同じ最高気温でしたね。
寝汗かいて朝は1キロ以上体重が減ってますっ。(*^^)v
2018年07月19日 15:46
美代子さん、ボンネットの上に卵、落としてみられたんですかっ!?美代子さん、スゴイ!👑
私も いつか やってみなきゃ!と思ってはいたものの 実行に移せずにいました………😓。
私ばかりでなく、みなさん、そう思っておられたに違いありません。
結果は、………流れるだけ………😓 でも スッキリしました!!
しかし、時雨亭さん、低温にお強い!!
奥様は、強いのか、弱いのか、よくわからないところです😵
時雨亭
2018年07月20日 09:00

 美代子センセ、おはようございます。昨日はセンセのところにお邪魔してから冷たいものでも飲もうと冷蔵庫を開け、買ったばかりの卵パックを移動させようとしたら思いのほか指先に力が入らず、そのままフローリングの床に落下させ、10個すべてをパーにしました。頭だけじゃなく指までパーになりました。(涙)
 実家には大手不動産会社などが訪ねて来ます。それもオリンピックバブルまでと思われますが、狭い地所でも今が売り時なのでしょう。でもばーさまがいる間は無理で、人も建物もこのまま朽ちるのを静観するだけです。オリンピックが終わったらどうなるんでしょうね。そもそも、オリンピックが無ければこんなに気を揉んだり翻弄されることもないはずで、どうにも複雑で承服しかねます。ばーさまは生まれ育った土地を離れたくない、私は実家を手放したくないけど、将来夫婦で暮らすには狭すぎるし妻には下町暮らしが難しそう(近所付き合いとか)、妻は現在の私の所に移りたい、でもエアコンなどの冷暖房問題では歩み寄る余地がない、(私は快適な独り暮らしがしたい、これナイショ)で三竦みです。何か一つ動きがあれば、自ずと流れができるのでしょう。あ、卵買いに行こっと。(笑)
時雨亭
2018年07月20日 09:05

 二の腕さん(笑) おはようございます。あなたが東京の湿度をアップさせていたんですね。もうカンベンしてくださいな。(笑) 私は先日の人間ドックで、身長が170センチ切ったのを知らされました。ジジイになると身長も縮んで、静かに老いを噛みしめているところです。(ちなみに血圧の上は99しかありませんでした、貧血になるわけだ)
 次回の研究会の日程が決まりましたね。散会後はまたカラオケで、さつきさんとのコンビで振り付きのUFOをぜひまたご披露してください。それで一週間は愉快な気持ちで過ごせます。(笑)
時雨亭
2018年07月20日 09:08

 わらびさん、おはようございます。
妻に「大丈夫? ヤバそうだったら近くのスーパーかコンビニに涼みに行くように。睡眠と食事は大切だよ」とメールしたら、「暑いからご飯は、あんまり食べたくないけど、食欲が無いわけじゃないから、普通に食べてます。だから、やせない…。暑いのは大丈夫なのですが、汗はかくから、あせもが心配…」と返信がありました。
私も妻がよくわかりません。(ーー゛)