Google Street View


画像
兄の命日の墓参を終え、また今年も「死」とは何ぞやと、この世から消滅した生命の現実を凝視する。

誰も実際に見て帰還したことがないので、説得力のある言葉や文章に出会わないのは道理で、強靭な精神の人間など存在しないから、結局、潜在意識が日常の行動や言動をすべてコントロールするようになり、感情によって作り上げられたイメージの集合体こそが意識なのだと認識する結果になる。

一木一草、周囲のすべてがいとおしく、日常の風景の中に神や仏が存在していると思っていれば安心していられると意識するのは、日本人の得意とするところであり、この自我の及ぶ範囲が精神のハビタブルゾーンである。

だからそこに踏み込まれると不愉快になる。
講釈師じゃあるまいに…。

生きる意義や死ぬ意味などは個々が認識するべきことで、宗教の力を借りたければ借りればいいだけの単純な話である。

兄の葬儀には、義姉が崇め奉る宗教のお仲間が数百人もお見えになって、急遽、焼香台を三つに増やしたが、それでも長蛇の列ができた。
いかにも梅雨らしい空で、止まぬ霧雨が関東平野を濡らし続けていた。

画像
午後の街を歩いていると、Googleの車と擦れ違った。

天井に全方位を映すカメラを搭載しているので、ストリートビューの撮影とわかった。

かつて見掛けた車はドア部分がグリーンだったが、今回出会った車は靑一色の軽自動車だった。

そのサイドと後方にGoogle Street Viewのロゴがある。

Googleは定期的に画像情報を上書きし、我々は便利にストビューを利用している。

提供が開始されて間もなく、新し物好きの友人が使ったところ、かなりの個人情報が曝されていることを指摘していた。
通行人の顔はモザイクなし、表札も住所表示もはっきり見えると言った。

ついでに書くが、浅草の北、石鹸ランドの建物から出て来る男性の顔も姿もバッチリ写って、知る人が見れば簡単に個人が特定できたと言う。

なぜ友人が石鹸ランド周辺を見たのかはボカすが、男性にとって天国のような場所らしいから気になったのだろう。
かつて兄も、男でなくなったら死んだ方がマシ! とうそぶいていた。
それはそれでサッパリするのになあと思うが、私は否定も肯定もしない。

画像
数年前、私がストビューに写っていることを発見した友人がいて、言われるままに確認したことがある。
それも二ヵ所である。

一件は、自宅近くを歩いている姿で、これが自分なんだと、しげしげと見入った。

もう一件は友人宅前で、友人ははっきり確認できたが、私は後ろ向きだったので、私と友人を知る人以外は気づくこともない。
どちらもしっかりモザイク処理されていた。

でも不思議な感覚に陥った。
日時の違う画像とはわかっていても、自分が二ヵ所同時に存在しているわけで、ドッペルゲンガーの亜種に近いものではないかとキツネにつままれた。
これはSFやミステリーのネタになるなと思った。

モザイクは必要だが、数年前に友人宅へ行こうと思い、ストビューで所在を確認した。
駐車場がないので、電車とバス利用である。

Googleマップで最寄りのバス停を見つけ、さてバス停の名前はと拡大したら、そこもモザイクがかかっていた。
機械的に処理しているのだろうから仕方ないが、何でも隠せばいいというものではない。

やがて出発点と時間をセットすれば、そこまでのルートが表示されることに気づき、便利になった。
人間は、怠惰を助長させるものがあれば簡単に飛びつく生き物だが、怠惰な私はすぐに飛びついた。

文明は自ずと発展するものである。
「文明の利器」というが、これこそが文明の象徴のように思える。


この仕事、以前はただ走っていればいいらしいので、羨ましいビジネスだなと思ったことがある。
しかしそこそこのスピードで、袋小路の道はバックで入り、すぐに出てまたその先の袋小路を出入りし、慌しく去って行ったから、一日のノルマのようなものがあるのではないか。

私が写り込んでいる二件の画像はいつの間にか上書きされて消えた。
今回の画像はいつ更新されるかわからないが、全身にモザイク処理を施して頂きたい。

頭を切り替え、49歳で余命を宣告された兄の無念に想いを馳せたら、永久凍土のような身震いに襲われた。


この記事へのコメント

きらら
2018年06月21日 18:33
ストリートビューは便利ですね。
いつも利用してます。(^^)v
写された場所教えて!
時雨亭
2018年06月21日 20:11
やだ!
自力で探してね。
ヒント。都内です。(^^)v
mariko
2018年07月04日 22:15
メールも通話も無視されて梨の礫、今回は豆太郎さんも知らないと言うし、LIENグループではもっぱらロンドンにでも行ったんじゃないの?との推論から結論が導き出されました。どなたか時雨亭さんをご存知の方、いらっしゃいませんか・・・?
時雨亭
2018年07月05日 10:41
ご存知です。
今日は東京にいるみたいですよ。