トップリーダー


歴史的瞬間を目撃した気がした。
核兵器廃絶を高らかに謳い上げたスピーチは、あまりにも目標が高すぎて実現不可能なのではと気になったが、アメリカの現職大統領がヒロシマを訪れるまで70年以上の月日が必要だった。
それを思えば高い目標も、いずれ達成できるのではと、期待を持たせてくれる。

画像 画像

オバマが大統領に就任した時も、歴史の新たな1ページが開かれたと思った。
ベトナム戦争、ソビエト崩壊、etc。
戦後生まれの私でも、こうして歴史的瞬間を生きているのだから、たとえ遠い未来のことでも希望が見える気がする。

それらの未来は神のみぞ知ることだが、実在を感じ取るのは人間の脳だから、神が我々の脳の中にしか存在しないとしても、神が実在しないということにはならない。
真実や現実は醜い。
しかし核兵器を神と崇める愚かな人類も、やがて愚行に気づく日が訪れると信じることこそが肝要である。

本当のトップリーダーは、自らをトップリーダーとは言わないのだと、当たり前のことに納得しながら、17分にも及ぶスピーチに聞き入っていた。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年01月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去の記事

テーマ別記事

最近のコメント

QRコード