東京駅ライトアップ


画像例年ならば仕事納めは28日だが、カレンダーの並びで今年は26日になった。
今年もそこそこ働いたな、との思いが、東京駅前の雑踏に揉まれるとじわじわと実感される。

それに加え、ライトアップされた駅舎目当ての人たちも訪れ、丸の内は大混雑であった。
このライトアップ、28日まで続くそうな…。

別にライトアップを目当てに来たのではないが、某所から東京駅へ向かう都バスが丸の内行きしか無かったのでやむを得ない。
だから行列や混雑が嫌いな私ではあるが、これも仕方ないと、ため息が出る。


画像数日前は、東京駅開業百周年記念でSuicaが限定発売され、大混乱になった。
転売目的もあったろうが、ほとんどはコレクション目的なのだろう。

限定Suicaを持っていても自慢になるとは思えない(個人の見解です)けれど、コレクターにしてみれば、自己満足の優越性をくすぐる貴重なアイテムに違いない。

小学生の時に切手収集にはまって以来、収集癖は途絶えてしまった。
(アコギを収集した時期もあったが、それも実際にライブなどで使用し、ただ眺めてニヤニヤしていた訳ではない)


画像ライトアップは、想像していたよりもかなり色調を抑えた地味なもので、個人的な感想はこれといってない。

しかし開業当時は現代よりも街中すべてがもっと暗かったはずで、ならば往時を偲ばせる行き届いた演出といっていいだろう。
派手さは無いが、そう思えばこの光量と色調も好感が持てる。

ただ、情報過多のせいか、これ目当ての人たちが大挙して押し寄せ、警官や警備員が規制線を張って、場所によっては人の流れを制限している。
そこを人々はぞろぞろと歩き、地味なライトアップやイルミネーションをデジカメなどに収めている。

「立ち止まって写真を撮るのはお辞めください」
警備員たちがハンドマイクで連呼しているが、そんなことはお構いなしに、多くの人がカメラを構えている。
恥ずかしながら、図らずも私もその中の一人になってしまった。


画像開業した百年前は、もっと人が集まり、今回よりも人が押し寄せたに違いない。
西洋に追いつけとばかりに、東京中が大変貌し始めた時期は、近代と現代が交錯する時代だった。
昔は良かったなどと言うつもりもないし、もちろん私を含め、すべての人はまだ生まれてはいなかった。
だから懐古ではなく、温故知新と言うべきか。

日本人普遍の最大のメンタリティは自然との交感であり、自然を無意識のうちに芸術的に観照する精神性の豊かさにあった。
大多数の日本人が木造の小さな家に暮らし、そこを終の棲家としていた。

その結果、暑さ寒さも現代よりは敏感に感じ取っただろうし、四季の移ろいや天候の変化にも敏感だったであろうことは簡単に想像できる。
自然に対し敏感であるということは、生まれ育った風土に美を感じる心情にも直結する。


画像
脱亜入欧を標榜し、近代化の中で造られた建築物に見られる権威主義は驕りと表裏一体だが、現在はそれらをレトロと呼び、懐古趣味の象徴として甦った。
それを平和な時代と見ることも可能で、そこに日本を含めた世界的な世情の危うさの感覚も希薄になっている。

時代はこうして回帰しながらも進んで行くのだろう。
どこへ進むのかはわからない。

いま、東京で暮らす人の半数は地方から来た人たちで占められている。
(いわゆる東京人の二世三世たちはカウントされない)
ライトアップ見物もそこそこに電車に乗れば、帰宅ラッシュは相変わらずで、車内は大混雑。
人口減少への対応が叫ばれているが、東京は人で溢れている。

群れることで大声が出せたから、それが本当の自分なんだと思い込み、自信に変えていた時代があった。
でも一人だと何も出来ない男だと気付いたのは、いい加減大人になってからで、それからは牙を抜かれた立派な「大人」になってしまった。

それは子供のころ理解できなかったピカソが、素晴らしい絵画だと心底から思えるようになったのと同じであるようにも思える。

日本中が二度と空襲など受けずに済むような時代が未来永劫まで続くとは想像できないが、かりそめかもしれないけれど、こうして平和を享受できる現在の空気を心に抱きしめるだけである。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

きらら
2015年01月08日 20:31
私も見に行きましたよ、都バスに乗って・・・。
確かに地味。。。
ライトアップと同じくらい人混みも見ました。
押すな押すなの大騒ぎで、
典型的な日本人気質のオバチャンをやって来ました。
管理人
2015年01月09日 18:43
確かにオバチャン軍団も大勢いました。
混雑も納得です。(ーー゛)
2020年01月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去の記事

テーマ別記事

最近のコメント

QRコード