Mクンの旅日記 ~石垣島~


 9月1日
 2日目:石垣島


観光シーズンなのかレンタカーを探すのに一苦労しました。
前回(参照)は簡単に予約出来たので大丈夫だろうと安易に考えていたのが失敗。
探しまくって、地元のオバサンが経営しているお店を見つけ日産マーチを借りました。


画像

この展望台、観光客は必ずここに来るでしょう。
駐車場はマイクロバスや「わ」ナンバーのレンタカーばかりです。
360度見渡せる展望台です。
前回は曇っていてエメラルドの海は見れなかったが、今回は申し分なく堪能です。


画像

はい!電信屋です!また訪れました。(参照)
今回も訪れたのは理由があります。それは今回の日程に宮古島があること。
久松五勇士の足跡をもう一度見ようと言うことです。


画像

画像

画像

ランチは川平湾近くの『おいシーサー遇』に入りました。
川平湾入り口からほんのちょっとだけ離れているため観光客風な客は少ない。
観光客は惰性で入り口近くの食堂や喫茶店に入ってしまうのだろうが間違いなくここです!この食堂!
連れ達は迷うことなく「ソーキそば!」「俺!テビチそば!」でしたが
おばちゃんの「かつ丼が美味しいよ♪」の言葉にひかれて「かつ丼にします!」
写真はボクの『かつ丼』と『ソーキそば』、『テビチそば』。
ボクは・・原型を留めたモノが苦手で・・
ボクの前で『テビチそば』を美味しそうに食べるキミはすごいね・・・
因みにトン足もだめです・・・


画像

川平湾です。あいかわらず美しい・・・。


画像

さて、また訪れました『久松五勇士上陸之地』です。(参照)
この石碑の裏へ周り、その五勇士が上がったという砂浜へ行きます。


画像

ところで海の中にゴロンゴロンした大きな石が見えるでしょう。
これは、今から240年前の1771年、明和の大津波によって
海底から打ち上げられたものだと言われています。
八重山地震 明和8年(1771年)4月24日。
その時の死亡者は9313人にもなったと言われます。

当然、3月11日の東日本大震災と話は重なります。
夜、泡盛を飲みながら地元の人から八重山諸島の地形を聞きます。
石垣市は市役所も警察署も消防署も海に近い。
天災が来ないことを祈ります。


 続く。


【 写真 文章 Mクン 】



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

管理人
2011年09月21日 00:25
そりゃ私だって大人の端くれだから、よそ様が何を食べようと関知しませんけどね、それでもラーメンにゴロンとデッカイ豚足が二つも乗っかってるのは衝撃で、味はともかく、これじゃお箸で持ち上げられないし、結局は手づかみで、口の回りをギトギトの脂まみれにしてかぶりつくのでしょう。
料理は味覚だけでなく、視覚も重要なファクターのはず。
だから私は食欲は湧かないけど、コレも食文化なんですね、コラーゲンもタップリだし…。
(;一_一)
豚足は単品で食べたことあるし、それなりにおいしかったけど、あくまでギャートルズ原始人ワールド的なお遊び感覚でした。
それにしてもスゴイ写真にのけ反ります、骨丸見えだし…。
カツ丼は正しい選択です。
2020年01月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去の記事

テーマ別記事

最近のコメント

QRコード