退化するアナログ


画像

何が悲しくて猛暑の銀座くんだりまで、昨日に続き、また出て行かなければいけないのかと疑問も湧くが、早急に相談しなければいけな懸案事項がいくつか出現してしまったのだから仕方ない。
「暑いね」
「そうだね」
これも昨日と同じ挨拶代わりのやり取りだ。
暑さは変わらないものの、違うのは、風が心地よく、柳の枝が風にそよいでいることくらいか。

まずは昼食をと洋食屋さんに入り、注文した料理を待つ間に、また熱を測ることにした。
バッグからお馴染の体温計を出す。
そこで目がテンになった。
水銀の帯が、目盛り最大である42℃まで上っている。
おそらく、バッグの中の温度を感知してしまったのだろう。
手首のスナップを利かせて水銀を下げようとしたが、いったん下がっても、見ているそばからまたどんどん上がっていく。
しつこく何度も繰り返したが、同じことだった。
体温計が、いつの間にか温度計になってる…。
(ーー゛)

こりゃダメだと、有楽町のビックカメラへ向かった。
もちろん、新しい体温計を買うためだ。
店内はお盆にもかかわらず大混雑で、ニュースで伝えている帰省ラッシュは嘘ではないかと思うほど。
冷房もかなり効いている。
設定温度は絶対に28℃を下回っている。

一階のテレビ売り場を抜けてエスカレーターに乗るのだが、その途中、エコポイント付きで買ったテレビが、はるかその金額以下で売っていた。
なんだか面白くない。
だから見なかったことにした。

三階まで上がると、そこはマッサージチェア売り場の正面で、デモのために置かれているすべての椅子に人が腰掛け、涼しげな表情で気持ち良さそうにくつろいでいた。
その中にはいびきをかいて眠りこけているオヤジまでいて、お盆休みなのにどこにも行くところがなく、
「んじゃ、タダで快適にお昼寝しちゃおう」
の気配が濃厚だ。

日本では年間に20万人近くの人口が減ったと聞くが、逆に東京の人口は5万人も増えているらしい。
だから、いくら地方へ民族が大移動したところで、東京は少しも過ごしやすくならない。
限界集落も増えるわけだ。
東京を脱出した人たち、帰って来ないでよろしい。

さて、話は体温計なのだが、シチズンとオムロンがあった。
さしたる根拠もなく、時計メーカーよりも信用できそうだと、オムロンの体温計を購入した。
それを持って、また食後のケーキタイムだ。


画像

「今日はアイスコーヒー飲みたい」
「私は寛大な男です、どうぞご自由に」
「ラッキー」
「私も今日はアイスにします」
「なんて勝手な…」
聞かなかったことにした。


画像

さっそく、体温を測った。
あ、平熱だ…。
三度も測り直したが、すべて同じ数値。
この私の二週間は、いったいなんだったのだろう。
(?_?)
心配してくれた方たち、申し訳ありませんでした。
m(_ _)m


場所を変えて、夕方から会合に出た。
メンバーの中に、医者を目指しながらなぜか途中で転向し、障がい者支援のNPOを設立した人がいた。
(だからこそ知り合えたのだが)
簡単にこの二週間のことを話すと、
「いわゆる糖尿病予備軍の人は、体内に熱を溜めてしまう傾向があります」
へえ、そうだったんだ。
ふだんから、そんなに糖分を摂取してるつもりはないが、おそらく原因は清涼飲料と炭水化物か。
いずれにせよ、しばらくは気をつけよう。


画像

会合といえど、しょせんは飲み会なので、素早く案件を片付け、あとは雑談。
しばらくすると私はそれにも飽き、何気なく店内を撮った。
撮ったら、ホントに偶然で、まったく意識していなかったのに、二人のきれいなおねーさんが写ってしまった。
最近よく聞く「女子会」というやつなのだろう。
回りが騒がしく、内容は分からない。
この年齢のおねーさん方の話題も興味がないので、関心もない。
きれーだなと思うだけ。
まあ、顔が不鮮明だから、このまま載せてしまおう。


画像

画像

このところ、あまりサカナを食べていないことに思い至った。
あとはお開きになるまで、無心に鮭ばかり食べて腹を満たした。
もちろん、その途中の18時56分、全員に声を掛け、1分間の黙とうをした。
二日続けての黙とうは、もちろん生まれて初めてのこと。
来年以降も、この「二日連続の黙とう」は続く。

愛用の水銀計は、店内では29℃。
ところが手にしたまま外に出て、しばらくして見ると、34℃に上昇していた。
体温計にさまざまな機能がつくのは進歩だが、体温計が、ありふれた温度計に変化するのは、間違いなく退化だろう。
アナログは、デジタルに劣るとも勝らない…。
それでも、今までありがとう。
ビックカメラで水銀のアナログ体温計を探したけど、もうそんなものは売ってなかったんだよ。


また今、オムロンで測ったら、ピピッと鳴って36.5℃だった…。
とにかく、糖尿病には気をつけねば。
そして今すぐ都県境に、「入鉄砲と入人間、出きれいなおねーさん」を厳重に取り締まる関所を設置しよう。
これが、今日一日で学習した末の結論。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年01月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去の記事

テーマ別記事

最近のコメント

QRコード