善意の人々


買い溜め騒動がほぼ鎮静化した感のある東京では、欲しい物のほとんどが手に入るようになりました。
そのせいか、救援物資も順調に当方へ集まっています。
それらを順次送り、支援体制も軌道に乗りました。
お陰で先方の要望にも、ほぼ応えられるまでになり、とにかく「感謝」のひと言です。
最近は生鮮食品も寄せられ、現地からは「本当に助かってます」の声が毎日届きます。

そんな中で、どうしても急いで送りたい新鮮な食品を、ダンボールで数箱、頂戴しました。
ご好意はありがたいものの、こちらから車を出す予定日ではないし、さてこれを鮮度を落とさぬまま、どうやって届けようかと頭を抱えます。
そこで、コネとも縁とも言えないほどの薄いツテを手繰りに手繰って、現地近くまで走るトラックドライバーさんを知りました。
もちろん保冷車です。
あとは無理を承知で、ひたすらお願いするしかありません。

画像

やっとドライバーさんと連絡がつき、満載の荷物の隅にこちらの物資を積んで頂くことを承諾してもらいました。
「当然のことですよ」
と、お礼を固辞されるので、助手席に同乗して積み込みのお手伝いをさせて頂きました。

画像

画像

画像

画像

ドライバーさんの業務違反は明らかなので詳細は書けませんが、寄り道をして物資を積んでもらい、目的地の物流センター近くで物資を受け取れる段取りをしてトラックを見送りました。
結局、ドライバーさんにお渡し出来たのは、栄養ドリンク数本とコンビニ弁当だけでした。

現地から「確かに受け取りました」と連絡が入り、この記事を書いています。
救援物資の受け付けは数日前に終了させて頂きましたが、今さらながら、善意の人が大勢いることに嬉しくなります。
今回、関わって頂いた皆さまには、スタッフ一同、心からお礼申し上げます。
これからも現地への支援は様々な形で継続させますが、都内の各事業所間の調整や調達で賄えますのでご安心ください。
ありがとうございました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

きらら
2011年04月20日 09:51
この時も感激したけど、その前に4tトラックに救援物資を満載して来てくれた時はカッコ良くて後光が射してましたよ
感激のあまり、とんぼ返りのトラックのテールランプを見ながらエミちゃんと抱き合って号泣しました。
惚れてまうやないか~

お礼の為、今日は事務所にお邪魔してます。
拾碌サマに無理を言って、コメ欄をこじ開けて貰いました。
(*^^)v

管理人サマとお会いできなくて残念!
一足違いのようです、って、行くって連絡してたのに逃げたな。
2020年01月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去の記事

テーマ別記事

最近のコメント

QRコード