期待は裏切られた


昨日は今シーズン最初の忘年会でした。
早いもので、もう師走が目の前なんですね。
光陰矢のごとし、とはいうけれど、
「矢より光の方が絶対に早いじゃん、もっと物理を勉強しましょうね」
と思います。


画像

少し早く到着したので、家電量販店を覗きます。
相変わらずですね。
でも、噂によると、エコポイント対象商品や金券が品薄なのだとか。
庶民は国に踊らされた上に、こんな理不尽な仕打ちまでさせられるのですね。


画像

すでに踊らされ終えている私は、テレビ売り場の混雑を避けて、エコポイントにならない商品を買います。
もちろん、カードに溜めたポイントで購入です。
(ポイントで買っても、それにポイントを付けろよな!)


冷静になって、集合場所の居酒屋に入りました。
野郎ばかり5人の、なんとも色気のない飲み会です。
でも飲み会といっても、私は飲まないのに、何故か予約は「飲み放題コース」なのです。
敢えてちっちゃいことを言いますが、清算は頭割りなのです。
なんか納得いかないです。
本当に、頭割ったろかい!

で、私はもっぱら食べることに専念します。
まずは一人湯豆腐鍋。
でもこれはコースにない別注文です。
4人が一斉に私を、
(ーー゛) こんな目で見ます。
私も、
(ーー;) こんな目で見返してやります。


画像

年輩者ばかりなので、酒の席でも、何やらムズカシイ話をしています。
解体された社保庁がどうたら、厚労省がどうたらと、ここで文句を言っても始まらないのに、熱く盛り上がっているようです。
直接、言いに行きなさい。
せっかくの酒席なのだから、もっと楽しい話題でもしゃべったらどうだ、とは口にしません、面倒な展開になりそうだから…。
そのうちに、梨園の御曹司のご乱行にも話が及び、まったく関心が無くなりました。
それでもこちらは半ば義理で参加しているような立場なので、前頭前野の活動を完全にOFFにして、聞いている振りだけして、会話には加わらぬように心掛けます。
但し、人間観察は怠りません。
「それは抜本的にだな」
「建設的な話をすれば」
「腹に一物、か」
「いや、腹を割って話そう」
話は常に前段で停止したまま、先に進む様子がありません。
酔っぱらいという人種の会話は、しょせんこの程度でしょう。
結局は、論点の周囲をグルグル回っているだけなのです。

今日一番の楽しみは、中の一人が、お酒が進んで来ると、ロレツが回らなくなることです。
まだ酔いが浅い時は、
「ざっくばらんに話そう」
と、まともなことを言うのですが、次第におかしくなって、
「ばっくざらんに…」
などと、わけの分からないことを言い出すのです。
今までに2回は聞いています。
また今日も、
「ばっくざらん」
を聞けるかと、そればかりが気になって期待値が上がります。


画像

結局、「ばっくざらん」は出ず、つまらない飲み会のままお開きになりそうな気配です。
私は〆に、漬け丼を注文しました。
するとまた一斉に、
(ーー゛) の視線を浴びます。

ええ、もちろん頭割りプラス、鍋と丼の代金はしっかり払いましたとも。
(ーー;)
ざっくばらんに言わせて貰えれば、貴重な時間を遣り繰りして来たのに、義理の忘年会は気を遣うばかりで、少しも楽しくないのです。
「ばっくざらん」を聞きたかった…。
もしも聞けたら、頭割りどころか、全員の飲食代を出しても構わなかったのに…。
あ~あ、明日から12月か…。
(ーー゛)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2020年01月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去の記事

テーマ別記事

最近のコメント

QRコード