空蝉


画像

時間を気にしながら、駐車できる場所に路駐し、テレビをつけてその瞬間を待った。

NHKの画面が、長崎から「黙とう」を告げた。
一分間、車の中で目を閉じ、合掌しながら静かに祈った。
仕事仲間たちも、この同じ時間に、さまざまな場所で祈りを捧げているはずだ。

戦争はいやだ。
原爆はいやだ。
無差別殺人はいやだ。
そして、差別はいやだ。

被爆者だけでなく、その二世が、推定で50万人いるという。
被爆者や、その子供というだけで、いわれのない差別がある。
だからひっそりと目立たぬように暮らし、声を上げない。
たとえ上げたとしても、偏見や差別が待っている。
中には、勇気を出して声を上げる人もいる。
ところが、その声をかき消すほどの大声で、中傷にさらされる。

差別するのは誰なんだろうね。
戦争を始めるのは誰なんだろうね。
加害者がいるから、被害者が生れるのです。

世界には、二種類の人種が存在する。
戦争や核兵器や人殺しが好きな人。
そして、いかなる武器や殺人も否定する人。


普段は週に数回程度だが、また今年も6月頃から、「長崎原爆忌」にアクセスが集中していることに、少しだけ安心している。
複数のポータルサイトから、さまざまなキーワードでのアクセス。
そのキーワードを見る限り、核兵器を嫌い、平和を願う人の多いことが分かる。


空蝉を残していのち飛びにけり   多蘭


目の前の木から、セミが飛び立った。
ヒロシマに続き、今日も肉食を断ち、精進の日。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2020年01月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去の記事

テーマ別記事

最近のコメント

QRコード