軍国少年


「未来のない人間は過去ばかり振り返る」
誰かの言葉です。
その言葉通りに、最近は古い思い出ばかりが蘇ります。
周囲に親しい人はいますが、鬼籍に入った人の数はその倍以上。
逢いたい人たちは彼岸に溢れています。
歳を重ねると「死」は恐怖ではなく、身近で心休まる概念として存在し始めるのも自然なことでしょう。
十代では、時間とは永遠と同義語でした。
しかし今は人生の短さに目がくらみます。
最近の若い人たちの活躍を見るにつけ、時の移ろいの早さを実感します。

昨日は父の一周忌でした。
重い腰を上げて遺品の整理を始めました。
開戦当時、父は12歳。
絵を描くことが得意だった父の少年時代の作品を初めて見ました。

画像


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年01月
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   

過去の記事

テーマ別記事

最近のコメント

QRコード