時雨亭往還

アクセスカウンタ

zoom RSS ひらひら

<<   作成日時 : 2018/02/03 12:00   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 10


夕食に回るお寿司屋さんへ出掛けた。

先月は誕生日で、ばあさんから金一封を貰ってしまった。
大丈夫かばあさん、気は確かか?

おめでとう、と言われたから、まだボケちゃいないことはわかった。
それでも慣れないことをされると、何か凶事が起こるのではと心がざわざわする。

後でこっそり確認したら、あげたお年玉の半返しならぬ1/4返しだった。
祝儀袋も、こちらが渡した使い回しである。

そんなことはさて置き、いくつになったのか自分でも判然としない。
他人に歳を訊かれ、さあ、30は超えた記憶あるんだけど、よくわかんない、と答えている。

画像
で、その1/4を使おうと、お寿司を食べに来た。

お寿司でなくても、とにかく魚を食べさせたい。

ばあさんは食が細いから、シャリはオレが食べるからネタだけ食べりゃいいよと告げた。

でもお刺身の盛り合わせがあったので、これをシャリに乗っければ、ちゃんとしたお寿司になる。名案であるな。

ばあさん3皿。
こちらは皿換算で10皿、こんなところだろうね。
以前、15皿宣言したけど無理、これで精一杯。

食事が終わり、さあ帰ろうとして、いつものことだが、トイレ行っといった方がいいぞと促した。

そうね、じゃ、行っとこうかねと、ばあさんはトイレへ。
トイレは店内の対角線の場所にあり、少々遠い。

小でそんなに時間かかるのかと5分近く待ったら戻って来た。
何やらひらひら引きずってる…。

それは3メートルほどのトイレットペーパーだった。
モンペだかスラックスだか名称はわからぬが、要するにそのズボン状のものから尻尾のようにペーパーが繋がっているのだ。

女性のトイレ事情はわからない。
わからないから、何をどうすればこうなるのか…。

店内で3メートルの白いひらひらを引き連れて席に戻ったのだが、超目立つから、当然他のお客さんにも見られてる。

ババ様、殿中でござる。
天女の羽衣には見えず、単なるお引きずりである。

唖然として、注意する人もいなかったのだろう。
指摘すると、ああ、とだけ返事して平然とペーパーを始末した。

「ひとっ垂らしも出なかった」
報告要らん、ああそうかい、そりゃ良ござんしたねっ!

これで2回目。
以前は2年前だったろうか。

ドライブに出掛けた高速のサービスエリア。
女性トイレから、やはり今回とまったく同様に、車までの数十メートルをひらひらさせながら戻って来やがった。

もう今回で学習して欲しい。
しかし二度あることは三度あるとも言うし、三度目の正直、と正反対の見方もある。

やはり2年前の夏のドライブでは、薄い夏物のカーディガンでトイレに行き、そのカーディガンの裾をびしょびしょに濡らして車に戻ったことがある。

あら、この座席濡れてるよ。
え。

裾が濡れていたのだ。
その時はまだ新車に近かったから泣きたくなった。

洗浄便座の使い方を知らないのかと訝しんだが、裾のひらひらが便器の中に垂れていたのだと推測した。

歳を重ねると、周囲の状況どころか、自分の身の周りや自分自身の行動のひとつひとつが曖昧になる。
この程度のチョンボやうっかりならまだ可愛いが、その先を想像すると、我が身の老いに重ねて、また心がざわつく。

歳を訊かれ、30は過ぎてるよ、は日本語として正しい。
わしは幾つになったんじゃろ…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 ははは。おばあさまのファンになってしまいそうです。私も失敗の多い人生ですが、とてもここには書けません。それにしても、時雨亭さんはお優しい方なんですね。。。老齢となり誰もが恐れるのが認知症ですが、考えてみれば恐れるのは周りの者であって自分ではないんですよね。ははは。
美代子
2018/02/03 13:35
ヒラヒラ………(゜ロ゜;ノ)ノ(≧▽≦)
そんな光景は見たことないですが、いつか、自分もやってしまわないか心配です!
でも 悠々と席に戻られるところを想像すると😄………笑っちゃいけないんでしょうが………😆

新車が濡れて………………ご同情申し上げます🙇
トイレ関連の失敗は、まわりも慌てますね!!
えっ?!ご本人は、そうでもなかったですか?!
わらび
2018/02/03 14:28
美代子様
こんばんは

年齢からすればまだしっかりしている方なので敢えて身内の恥を晒していますが、これも私の忘備録です。あんなことこんなことがあったとの記録のつもりで書いています。やがて本当の介護生活が始まるでしょう。仕事として介護に携わっていたことがあるので、これからが本番(戦争)になるのだと思います。
でも今はばあさんと二人で大笑いしています。結構したたかでしぶといばあさんです。嵐の前の騒がしさ、というところでしょうか。(笑)
時雨亭
2018/02/03 21:52
わらび様
こんばんは

母が66歳で逝った直接の原因は子宮がんでした。
その前の4年間は若年性認知症(当時は痴ほう症と書かれました)で、その認知症さえ無ければ周りも気付いたのでしょうが手遅れが悔やまれます。
今はばあさんのトイレの失敗もこの程度で済んでも、やがて独りでのトイレも難しくなる時が必ず来るのです。介護イコール排泄介助ですからこうした行動を観察しながら、こちらも徐々に心の準備を整えます。
車はばあさんの移動手段のために購入したようなものですから構いません、ナンバーの数字はばあさんの誕生日なので専用車です。水に濡れただけなので快適に使っていますが、そのシートに妻も座ります、何も知らずに…。
時雨亭
2018/02/03 22:05
ボス、安心して!
みんながいるからね。
お疲れさまでした。
エミ
2018/02/04 16:21
投稿記事を読んで 笑えませんでした。
明日は、吾が身です(ノД`)・゜・。
時雨亭さんの優しさには、本当に感じ入りました<(_ _)>
みなとと同年配?らしいお婆様の
天晴の姿を想像しています(*'▽')

>歳を訊かれ、30は過ぎてるよ、

 みなとの息子達は、40はすぎているのに
 時雨亭さんのような寛容さや優しさは
 全く無いですね (大笑)
 男孫の方がず------------と優しいです(*'▽')

お婆様・・食が細いのですね。
そこだけが、みなとと大違いです(^_-)-☆


みなと
2018/02/04 16:29
エミ殿
ありがとう、大丈夫だよ。
時雨亭
2018/02/04 19:59
みなと様
こんばんは

両親の介護を終えて見送り、ここに登場するのは母の妹の叔母(昭和四年生まれ)です。小さい頃はおしめを取り換えて貰ったり、おんぶされたりとずいぶん可愛がってくれた記憶が残ってます。
血縁ですし、頼られれば面倒を見るしかありません。
今はぼちぼち楽しくやってます。

子供は親に対してどうしても照れが先行してしまう傾向にあるようです。私だって両親を看取るまではそれほど孝行息子ではなかったと思います。
でもここ一番という時に頼りになるのは実の子供です。
お孫さんもいらっしゃることだし心強いですね。安心して今の暮らしを大いに楽しみましょう。

食べ物の美味しい土地なのですから、いっぱい食べていっぱい名句を作ってください。いつも楽しみにしています。
時雨亭
2018/02/04 20:01
ワッハハ〜・・

すいませんただ笑いたくなりました。
ごめんなさいね・・
夕焼け
2018/02/10 10:48
夕焼けさん、こんばんは。
結構楽しくやってますから、どうぞご心配なく(笑)
時雨亭
2018/02/10 16:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひらひら 時雨亭往還/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる