時雨亭往還

アクセスカウンタ

zoom RSS ばあさんの思考回路は故障中

<<   作成日時 : 2017/12/31 11:00   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


高速下りの渋滞予想が半端ではない。
だからその前に通過しようと、ずいぶん早く出発したら、すでに目的地は目前。

遅い朝食か早い昼食か半端な時間だけれど、ファストフード店くらいしか開いていない。
そこで、ファミレスならまだモーニングの時間だから、入っちゃおうと飛び込んだ。

喜んだのは、何故かファミレス好きのばあさん。
早い、安い、味もそこそこだからだろうが、まともなお店(ファミレスがまともじゃないという意味ではない)でお寿司とか海鮮丼なんぞを食べたかったのだ。

画像ばあさんはファミレスのドリンクバーが大好きである。

だからせっかく窓側の席が空いているのに、ドリンクバーの真ん前に座りたがる。

いろいろ飲みたいのだろう。
でもここ数年、見ているとカフェラテばかり持って来る。

今までは気にも留めなかったが、カップにスティックシュガーを入れるのは当然としても、2本投入している。
しかも、氷水で割って飲んでいる。

糖尿病を宣告されてから、ばあさんの糖分や糖質にはこちらも気を配るようになっていて、お砂糖は1本にしといた方がいいんじゃないか、それにせっかくのカフェラテなのに、どうして水で薄めるのかと尋ねてみた。

砂糖も水も、どちらもラテが濃いからと、ばあさんのたもうた。
コントのオチじゃないが、ガクッとコケそうになった。

ラテの意味はわからなくても、味覚センサーは正常だから、濃ければ普通のコーヒーにするとかすればいいのに、そこまでの単純すぎる思考が機能していないわけだ。

以前はブレンドコーヒーやアメリカン、もしくはカフェオレばかりだったのが、いつの頃か忘れたが、カフェラテ専門に飲むようになって、いつもいつも砂糖増量、水で希釈の作業をここ数年間、ずっとずっと続けていたわけだ。

丁寧に説明した。
アンタはわざわざ濃いコーヒー(エスプレッソといったところでわからないだろう)持って来て、濃いから砂糖増量でごまかして、それでもまだ濃いから水で薄めて…ぶつぶつ。。。

じゃ、初めからアメリカンコーヒー持って来ればいいんだ! と理解したようだ。
気づくの遅っせーよ! まったく。

これが歳を取るということなんだ、でも90近いばあさんなら仕方ないどころか、まだまだ健康寿命の範疇で踏ん張ってんじゃないかと思うと、ちょっと安心したりの感情だか感想もあって、ばあさん上等! となる。

なんたって、ちょくちょくかましてくれるこんなボケが楽しくて笑える。
気づいた本人も、自分が如何に無駄な作業を繰り返していたか理解して、一緒に笑った。

隣席には若いカップル。
女性は金髪、彼氏はイケメン。
(このイケメン彼氏が次回の記事に登場します)

東京では初雪を観測したらしいが、こちらは弱い雨程度で問題無し、というか一つ問題が解決した。
故障中だったばあさんの思考回路も仮復旧した。

高速下り線の渋滞は大変なことになっている模様。
こちらは平和な大晦日のファミレスで笑っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ばあさんの思考回路は故障中 時雨亭往還/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる