時雨亭往還

アクセスカウンタ

zoom RSS 言いたいことは言いたい人に直接言おう

<<   作成日時 : 2017/06/18 20:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0


画像
タイトルは星野リゾートのボスの言葉で、職場に於いて円滑な人間関係を構築させるための発言だが、単純で当たり前のことがそれまで言えなかったからこその提言である。

入退院を繰り返している友人の体調が少しだけ良くなり、どうしても温泉に行きたいとわがままを言うので、付き添い(介助)のつもりで箱根に一泊で出掛けた。

星野リゾートではなく、リーズナブルな価格の宿である。
私は昼過ぎまで用事があって出発できず、結局、宿泊はB&Bになった。

画像
最近、日本国内が息苦しい。
強引に採決された、例の「共謀罪」関連法案のことだ。
一般市民だって、通話やメールはすでに日本版エックスキースコアによって監視されているんだと頭に入れて置かなければならないし、どんな言いがかりで引っ張られるか不安である。

これまた例によって国民に丁寧な説明や必要性は説かれていなかたったし、恣意的な運用をされることくらいわかっている。

だからこその「言いたいことは言いたい人に直接言おう」なのだ。

後になって後悔しても、それこそ後の祭りである。
「知らなかった」は「知ろうとしなかった」と同意語で、結局は責任回避でしかないことも知るのだろう。

画像民主主義が成熟すれば少数意見が尊重されるものなのだが、日本では無理のようだ。

政府の意思に従順な人が日本人一般の定義となり、まるでゲシュタポや特高や北朝鮮のような監視、密告社会が始まる。

公約違反を「新しい判断」と強弁し続ければ、人間の罪深さに思いを致す謙虚さが失われる。

巷ではネット社会がより身近になり、個人が発信する底の浅いプロパガンダが蔓延している。

日本が漂流している。
どこへ流れ着くかは神ではなく、政府が承知しているのだろう。
しかしそこは狭き門である。

Enter through the narrow gate. For wide is the gate and broad is the road that leads to destruction, and many enter through it.

通話やメールを封印して、一晩中好き勝手なことを直接語り合った。
「キミにしか言えないことを全部言えて、何だかさっぱりした」

友人は更に言葉を継いだ。
「やっぱりキミはバカだと思うんだけどなあ」
言いたいことは言いたい人に直接言ってはいけない場合もある。

白濁硫黄泉の朝風呂が、ことのほか良かった。
日本人は、やはり温泉が一番である。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

言いたいことは言いたい人に直接言おう 時雨亭往還/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる